『日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄』

★ルーヴル美術館展 2015(東京)★

*2015年2月21日(土) ~ 6月1日(月) 開催!
毎週火曜日休館 ただし、5月5日(火)、26日(火)は開館しています。

【会  場】国立新美術館 企画展示室1E(東京・六本木)
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
03-5777‐8600(ハローダイヤル)

【開館時間】10:00~18:00
金曜日、5月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)は20:00まで
4月25日(土)は22:00まで開館 *入場は閉館の30分前までです。

世界でもほとんど例のない、史上空前の風俗画展です。
*17世紀オランダを代表する画家フェルメールの傑作、《天文学者》が待望の初来日を果たします*

◆混雑状況の「口コミ」です。参考にしてください!

❖オープン直後は、空いてました!と言う声が多いですね。
❖夜が空いてて“おすすめ”です!←特に、金曜の夜がおすすめの声が多数あります。
❖ルーヴル美術館展 平日なのに混んでました。
平日の午後にもかかわらず、混雑していました。

今回の展覧会で一番の目玉はやはりフェルメール「天文学者」さすがはフェルメールで
この作品の前は相当な混雑で、あまりじっくり見ることができませんでした。
他の作品も同じように絵の前に列が出来ており、じっくり見ることはほとんど不可能です。
この展覧会は恐らくこれからもっと混雑するので、入場制限などの措置がとられるかも?

❖国立新美術館でルーヴル美術館展を観ました。結構混んでいて2時間かかかりました。
「鏡の前の女」「身づくろいをする若い娘」「蚤をとる少年」が良かったけど疲れた。

と段々混雑してきている様です!!

スポンサードリンク


ルーヴル美術館展2015 (東京)混雑状況/東京/入場券

◆私は、美術館に行くのが好きで主人と二人で出かけます。
その時、人の迷惑にならない程度に順路から外れた順番で観ます。

まず、チケットに印刷されているような「目玉」に直行!できるだけ、観ておきたい物からみます!
ハッキリ言って、目玉の展示物を観てしまうと“元は取った”ようなものですから!

それから、「音声ガイド」!有料ですが借りて損はないです。
絵の下の小さな説明書きなんて混んでたら見えません。
音声ガイドは、その作品に込められた意味まで説明してくれます。絶対おススメです。

【ルーヴル美術館 音声ガイド】
所要時間:35分 ガイド点数:23点 貸出価格:550円

【入場料金】
一般:1,600円、大学生:1,200円、高校生:800円

*中学生以下無料 *障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料

※3月18日(水)~4月6日(月)は高校生無料観覧日
※2015年2月21日(土)以降は、当日券のみの販売です。

【チケット購入】
①イープラス…インターネット、ファミリーマート『famiポート』で購入可能

②セブンイレブン…インターネット、セブンイレブン店内のマルチコピー機[セブンコード034-018]

③ローソンチケット…電話0570-000-777オペレーター対応(10:00~20:00) 0570-084-003(24時間対応)
インターネット、ローソン・ミニストップのLoppiでLコードを入力の上購入。[Lコード:32500]

④チケットぴあ…0570-02-9999(24時間受付)毎週火・水 2:30~5:30は受付休止。インターネット
チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス[Pコード:766-421]半額ペアチケット[Pコード:766-418]

⑤楽天…インターネット

国立新美術館、JR東日本の主なみどりの窓口・びゅうプラザ、tvkチケットカウンター、
東京メトロ定期券売場(一般券のみ。)、JTB各支店・JTB総合提携店、西武鉄道TOMONY(一般券のみ)、
日テレ屋(東京駅・汐留)ほか 主要プレイガイドでも販売しています!

【チケットを安く買うならこちら】

ルーヴル美術館展2015!関連記事まとめページ

※ルーヴル美術館展2015のその他の情報をこちらの上記のページにまとめました。

ルーヴル美術館展に興味がある方、観に行こうと検討している方はご覧ください。

スポンサードリンク