「問題のあるレストラン」も早や8話、スタッフたちの息も合ってきた感じですが!
8話では、たま子たちの店『ビストロ フー』に、五月がやってきた。五月は、恋人の高村新と一緒だった。
雨木によるパワハラのせいで会社を辞め、福井の実家に戻っていた五月は、東京の旅行代理店に勤務し、
北陸新幹線の開業に合わせたツアーの視察できていた高村と知り合った。
高村は五月にプロポーズしていたが、五月はまだ返事をしていない・・・

そのころ、ハイジを訪ねて、弟・恭平がやってくる。
間もなく結婚する予定の恭平は、
親戚の目を気にして欠席のはがきを出していたハイジを、どうしても結婚式に出席させたいという。

式に出ないなら二次会を『フー』でやる、とまで言う恭平の思いを聞いたハイジは、
弟のために最高のウエディングケーキを作ってあげたい、と言って、結実や千佳たちに頼む。

たま子のもとに、五月の母・静子がやってくる。たま子や鏡子たちと楽しい時を過ごす静子。
五月は、そんな静子にある重大な決意を伝える・・・

「問題のあるレストランの結末」・・・気になりますよね。一体最終回はどうなるのでしょうか!

6話では烏森奈々美の職業が判明しました。実は、弁護士だったんです。これ、ビックリしましたよね!
突然の弁護士バッジ!!!6話で全員集合しました!
いよいよ、ビストロフーも売り上げが順調で逆にシンフォニック表参道がピンチです!

たま子と門司の関係は以前と比べて良好になったと思ったら、また険悪に!
おそらく最終回までこの関係は変わらないまま、進んでいくと思います。

8話で、藤村五月が出てきますから、ストーリーは進んで行くでしょう!
クライマックスにかけて奈々美の懸命な呼びかけもあり裁判を行うことに。
結果は、勝訴は難しいかも。

スポンサードリンク


問題のあるレストラン 最終回の結末予想

千佳と太郎の結末はおそらくすっかりビストロフーメンバーとなった千佳を見れば明らかですね。

おそらく裁判は敗訴になってきっと五月もたま子と一緒にビストロフーで一緒に働くのかなって
思っているのですが、もしかしたら大どんでん返しが用意されているのかもしれません!ワクワクします。

ただ、最後は女性たちみんなの悩みが解決してハッピーエンドに!っていうのもアリです。
見てる側はスッキリしますよね!

毎回登場人物の女性たちの悩みやコンプレックスが、何となく共感できるドラマですもん!
皆に幸せになってもらいたいです!

ひとりひとり悩みは違うけれど、このレストランでみんなで頑張っていくうちに、
シェフの千佳ちゃんがもっと自信をもって外の世界に出て行けるようになって欲しい!
ハイジさんが自分の性に自信を持ってパティシエの仕事をしてくれるようになって欲しい!

毎日たくさんの悩みを抱える視聴者の活力になってくれるような最終回になって欲しいと思っています。
そしてたま子さんと、門司さんのお互いを思う本当の気持ちが通じ合って、
二人の恋が成就してくれたらいいなあと思います。
多分最終回まで無理でしょうけどね~

門司さんも心から料理を楽しみ、その腕を活かした最高においしいポトフが完成したらいいなと思っています。
最終回では、「問題のあるレストラン」ではなくて、
問題を乗り越えて強くなった女性たちがキラキラ輝きながら働き、
仕事や人間関係に疲れた人が食事に訪れる素敵なお店になっていてほしいと思います。

希望的な予想ですが、頑張れ皆!って感じで、最終回期待してます。

スポンサードリンク