盗まれた顔は、複雑な事件に巻き込まれた一人の刑事の物語です。
この記事では、WOWOWドラマの盗まれた顔ネタバレあらすじについてまとめました。
見当たり捜査員である白戸崇正は、ある日、一人の中国人を逮捕します。
見当たり捜査というのは、己の記憶だけを頼りに、目の前の雑踏の中から、

たった一人の手配犯を探すというものでした。
中国人は、白戸の顔を見るなり、スナミ・トオルの知り合いか?と、尋ねます。
須波通。
4年前に亡くなった白戸の同期で、彼もまた、見当たり捜査員でした。
いぶかしる白戸を、中国人の男は意味深な笑みを浮かべて見つめるのでした。
そして、白戸は次に強盗殺人犯である王龍李を逮捕しました。
ですが、彼を新大阪駅まで送り届けた白戸の目の前で、王は血を吐いて倒れたのでした。
何者かが、王の背中に毒物を注射した事が原因でした。

その時、白戸は一人の男に目を留めます。
そこには、亡くなっている筈の須波通がいました。
驚く白戸の前で、一瞬にして消えた須波通。
彼は4年前に、中国マフィアに殺された恋人の敵をとる為に、
次々と中国マフィアをターゲットとしていました。
だが、その事で中国マフィアから報復を受け、殺されてしまったのです。
その遺体は焼け焦げ、その原型さえ保ってはいなかったのです。
白戸は、誰かの顔に須波の顔を重ねてしまったのだと、自分に言い聞かせるのでした。
白戸は、見当たり捜査の成果が出せずに焦っていました。

 

スポンサードリンク


盗まれた顔のあらすじをネタバレ

そんな時、突然車の中から男達が現れ、白戸を拘束しました。
中国語が飛び交うなか、白戸は何とか、逃げ出す事に成功しました。
男達は、すぐにその場から逃走していきました。
白戸は、なぜ自分が狙われたのか、その理由が分からずに身震いしました。
そして、白戸は組織犯罪対策課の小池から呼び出されて、半地下にある店に呼び出されました。
そこで、生前に須波と最後に接触した公安部員、川本の事を知る。
中国マフィアに立ち向かう須波に、協力を申し出ていたそうです。
白戸は、須波が生きていて、公安として暗躍しているのではないかと推測
するのでした。

そして、須波と思われる人物は、中国人の密航船を爆破し、
中国マフィアの怒りを煽ったのです。
更に、須波は公安さえも敵に回していました。
そして、須波を知り、彼と同じ見当たり捜査員である白戸もまた、
狙われている可能性があったのです。
そして、白戸は偶然にも川本とある接点を持っていたのです。
白戸が見当たり捜査で捕まえた、塚本孝治。
塚本が勤めていた「日本ネクソス社」。川本は、この会社に何らかの接触をしていたのです。
そして、白戸は須波から電話で梅川亭へと呼び出されたのです。
危険と知りながらも、白戸は老舗の鰻屋である梅川亭へと向かったのです。
ですが、店の外には既に人がいて、須波の姿はなかった。
須波の目的は、公安や中国マフィアの動向を知る為に、白戸を利用したのです。
そして、白戸は須波が生きていると確信しました。
白戸は、拘置所で塚本に接見。
塚本は、濡れ衣を着せられ逃亡。

スポンサードリンク


だが、同料からのメールを受け取り、待ち合わせ場所に行った所、白戸に逮捕されたのです。
更に、白戸は恋人である宮坂千春にも疑いの眼差しを向けるのでした。
出会い系で知り合った彼女の事を、白戸は何も知らないのです。
5年間の交際の間、彼女の過去を知らずに来たのです。
そして、旅行先で白戸は、千春が入れたお茶を飲み、意識を失った。

意識は戻ったものの、指一本動かせない中、須波がいた。
そして、白戸に「俺の顔を見つけろ」と告げるのでした。
須波の目的は、公安である川本を社会的に抹殺する事でした。
その為に、須波は白戸の見当たり捜査員としての能力を必要としているのでした。
「お前はすべてを見つけられるはずだ」
と、須波は意味深な言葉を言い残したのでした。
須波は、千春は関係ないと言いました。
そして、その言葉通り、千春は部屋の外で眠っていただけで、
無関係だという事が分かりました。
白戸は、須波を見つけようとしますが、あまりにも膨大な顔を記憶していた事が、
逆に彼の足を引っ張りました。

ですが、そんな時に、白戸は一人の男に反応しました。
白戸は須波の顔を見つける事が出来たのです。
男の後をついていく白戸は、複雑なルートを辿りながら、
やがて、ある倉庫の前にたどり着く事が出来ました。
そこには、整形して顔を変えていた須波がいました。
ですが、白戸にはすぐに須波だと分かったのです。
須波は、よく見つけられたな。と、声だけは変わらなかったのです。
そして、白戸の問いかけに、須波は答えていくのでした。
そして、須波は川本の罠にはまった事を語ったのです。
そして、二人の前に川本が姿を現しました。

「盗まれた顔」は、見当たり捜査員としての能力の為に、
複雑な事件に巻き込まれた一人の刑事が直面した、難解な事件を題材にしたドラマです。
数百人の顔を、正面から横顔から記憶している白戸と、
そして、自らの復讐の為に顔を変えて暗躍する須波。
二人の、それぞれの戦いが注目されるドラマになるでしょう。

スポンサードリンク