あなたの家に知らない人が住んでいたならあなたならどうしますが?また、その人がどのようにあなたに関係してくるかも分からないと不安だけが募っていきます。

さらにその人物が深く関係しようとして来るとあなたはどうしますか。そんなドロドロが予想されるドラマが“屋根裏の恋人”です。屋根裏に住んでいる男が平和な家庭を崩していき、虚構の平和を暴き出していきます。

スポンサードリンク


屋根裏の恋人のあらすじ

静寂な落ち着いた雰囲気が似合う鎌倉の洋館が舞台です。西条衣香は夫誠・娘帆花・息子勇人と共に誠の母千鶴子の誘いがあり、義父が残した鎌倉の洋館へと引っ越します。しかし衣香は義母千鶴子の奔放すぎる性格が苦手でしたが、同じ家でも別の場所で暮らすという事と、自分の夢であるフラワーアレンジメントの教室を開けるという事で不安もありながらも義母とも一緒に暮らしはじめます。

大きな決断の後に洋館に移り住む衣香の前に突然現れた昔の恋人瀬野樹。借金取りに追われていて匿って欲しいと言う樹に、家族に打ち明ける事も出来ない衣香は樹を冷たく追い返し、平穏な暮らしを戻そうとしました。

その後、衣香はある変化に気付きます。食料品がなくなったり、バイオリンの音色が屋根裏から鳴りだしたりと、何とあろうことか樹は衣香の家の屋根裏に住み着いていました。

樹が住み着いた事で訪れる虚構の家族の姿は衣香の心を悩ました。果たして平穏な日々を衣香は取り戻す事が出来るのでしょうか。

 

禁断の恋物語とサスペンス要素が楽しみ

この「屋根裏の恋人」は、苦手な義母の誘いに乗り洋館に引っ越した事から始まる衣香のみならず、西條家に訪れる試練を描いたドラマです。

昔の恋人樹が引っ越したばかりの新居に来た事も謎であり、いきなり千鶴子が衣香達家族を呼び寄せた事も謎です。

更に樹はなぜ屋根裏の部屋に住むことが出来たのでしょうか?多くの謎が最終的にはリンクしていくのでしょうが、多くの伏線が張り巡らされています。

スポンサードリンク


そして、樹が西條家に住み着く事で多くの秘密が明るみにされます。勇人のいじめ問題、エリート社員であるはずの夫誠への不信感、更に信用していた親友菅沼杏子の裏の顔。全て虚構の上に成り立っていた事を知った衣香の絶望は想像を絶する物があります。

そして気になるのは昔の恋人樹との関係は深まるのでしょうか。結末はまだ分かりませんが、1つ1つが明かされていくのでしょう。

 ところで、実際の事件が題材になっていると言われていますが、今回の作品はオリジナル作品です。(似たような事件が海外にあるようですが、今の所無関係の様です)

石田ひかりさんの久しぶりの出演は楽しみ 更にキャストも個性派揃い

今回の「屋根裏の恋人」はそのストーリーも注目されていますが、それ以上に注目されているのは、14年ぶりに連続ドラマに主演する石田ひかりさんです。主人公衣香に扮して今井翼さん演じる樹との泥沼不倫にはまりそうで清純そうな石田さんのイメージとのギャップが楽しみです。

また脇を固める夫誠演じる勝村政信さんも癖のある俳優さんで、裏の在りそうな誠のイメージにピッタリです。そして強烈な個性を持つ義母千鶴子はイメージ通りの個性派女優高畑淳子さんが演じます。更に娘帆花は可愛い大友花恋さんが演じるのですが、二面性のある帆花をどのように演じるか楽しみです。そして、衣香を裏切るであろう親友杏子には小悪魔的な魅力を持つ三浦理恵子さんです。

脚本もストロベリーナイト等を手掛けた旺季志ずかさんという事も魅力の一つです。かなりリアリティー溢れるサスペンスが展開されるでしょう。鎌倉の落ち着いた景色の中で静寂のサスペンスが繰り広げるのでしょう。

放送時間は?

気になる放送は63日の2340からフジテレビ系列で“オトナの土ドラ”として放映されます。この時間帯ですと、ドロドロの大人ドラマが予想されます。今から放送が楽しみです。

 

スポンサードリンク