「クロスロード」が2013年に放送されましたが、好評のため第2弾がスターとします。
タイトルは「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」です。
BSプレミアムで5月28日から毎週日曜日午後10時に放送されます。
舘ひろしさんと神田正輝さんが刑事とジャーナリストとして一つの事件を追いかけます。
石原プロのベテランであるお二人がタッグをくんだドラマなんて本当に熱い男のドラマという感じですよね!
では「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」のあらすじはどんなものなのでしょうか?
ネタバレしたいと思います!

スポンサードリンク


 

あらすじをネタバレ

まずは前回・第1シリーズのあらすじからネタバレします。
尾関辰郎(舘ひろし)は25年前に本庁の捜査一課に在籍していました。
大手新聞社の板垣公平(神田正輝)がスクープした冤罪事件に尾関は関わっており、尾関は左遷されます。
尾関は通勤に2時間かかる生活を続けています。
一方公平はジャーナリストとして活躍していましたが、そのせいで政治家や大企業から睨まれたり恨まれたりしています。悩むところですよね。
その二人は25年後になって再会します。
その時二人は同じ事件を追っていました。
多摩丘陵の火葬場建設予定地から白骨遺体が発見された事件があったためです。
その二人が再会するところからドラマはスタートします。

以上が第1シリーズのあらすじです。
そして次が今回の第2シリーズのあらすじです。

尾関辰郎は警務課から刑事課に異動をして日夜事件の解決を当たっていました。
一方板垣公平はフリーライターとしてジャーナリストとして新たな道を模索していました。
ある日、東京の大田区の河川敷で女性の死体が発見されます。
女性には連れ子がおり、その子は無戸籍の状態だとわかります。
被害者の女性について足取りを追っているうちに、辰郎は過去の事件を調べると自分の恩師であった先輩刑事が自白強要があったとされる事件の担当をしていたことがわかりました。
尾関辰郎と板垣公平は事件現場の河川敷で再会することになります。
因縁の二人がどんなふうに事件を解決していくのでしょうか。

面白そうなこのドラマの原案は金子成人さんです。
金子さんは1974年に「太陽にほえろ!」の脚本をした人でもあり、
舘ひろしさんが出演していましたね。
他にも「前略おふくろ様」「大都会」シリーズなども執筆しています。
向田邦子賞も受賞していて、日本のシナリオ界を代表する作家さんです。

キャストの紹介

尾関辰郎(おぜき たつろう)…舘ひろし
舘ひろしさんは1950年3月31日生まれで愛知県名古屋市出身です。
趣味はゴルフ・オートバイ・乗馬・ヨット。
昭和50年レコードデビューをし、

次の年投影映画「暴力教室」で俳優デビューをしています。
昭和58年に石原プロモーションに入社しています。
すでに67歳なんですね。全くそうみえないですね。

尾関辰郎としての役柄は、元捜査一課の刑事で、

妻は第1シリーズですでに17年前に亡くしています。
マンションに一人暮らしをしており、

25年前の誤認逮捕による冤罪事件で、マスコミにリークした懲罰人事により左遷されます。
ベテラン刑事としての役柄ですね。舘さんは刑事役が本当に良く似合います!

板垣公平(いたがき こうへい)…神田正輝
1950年12月21日生まれで東京都出身です。
趣味はスキー、スキューバーダイビング、テニス、ゴルフ、乗馬、カメラ。
昭和48年に石原プロモーションに入社します。
昭和51年に「大都会ー闘いの日々ー」でデビューします。
神田正輝さんもすでに66歳。それでもとても格好いいです!

板垣公平としての役柄は、たま多摩新聞記者として

働いていましたがフリーランスの記者になって数々のスクープをあげます。
尾関が漏らした捜査情報を記事にして冤罪事件をスクープしました。
妻は恭子(高島礼子)は清掃業のパートをしており、

娘の泉(北乃きい)は役者を目指す劇団員をしていて

生活のためにクラブでバイトしています。
息子の智(山口翔悟)は出版社をやめて花屋の店員をしています。

この「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~」で

デビューする有名人が2人います。
一人は神田穣さん21歳。石原プロ次世代スター発掘

オーディションでグランプリに輝いています。
役柄は、辰郎が異動した先の警察署の刑事課に勤務している

館ひろしさんの先輩エリート刑事で25歳を演じます。
大先輩である館さんの先輩役なんて本人もやりにくいと語っていたそうです。
それはそうですよね。大先輩ですから恐れ多いでしょうね。

そしてもう一人は元AKBの松原夏海さん。

26歳です。連ドラとしてデビューします。
2013年に卒業した松原さんはワンダープロに移籍しました。

市原悦子さんが在籍しており、悦子さんのようになりたいといっています。
どんな役柄を演じるのか楽しみです。

他の出演者は
栗山千明 高島礼子 中村玉緒 竹中直人 勝野洋 平泉成
といった方々です。すごいキャストですね。

ベテランなだけに、言葉で語らずとも空気でわかりあう

関係という役柄の舘さんと神田さん。お二人じゃないと

なかなかできることじゃないですよね。

しぶい、大人の男といった感じがたまりません!

ストーリーも面白そうだし、ぜひ見てみたいドラマです!

 

スポンサードリンク