Netflixで大人気のドラマ『ストレンジャー・シングス』。

ホラーと言われることもありますが、
そんな怖いドラマではありません。ホラー要素が少しあるSFドラマでしょうか。
そんなストレンジャー・シングスのシーズン1のあらすじを見ていきましょう。

ストレンジャーシングスのあらすじをネタバレ

1980年代のホーキンス。アメリカ・インディアナ州の田舎町。
マイク・ウィル・ダスティン・ルーカスは仲良し4人組。
マイクの家に集まって、ボードゲームや「空想の世界で遊んでいます。

いつもの遠い、マイクの家で遊んでいたウィルは、自転車での帰宅途中に、
こつ然と消えてしまいます。

ウィルの母。ジョイス、兄・ジャスティン、
警察署長のホッパー、友人たちを始めとして、
ボランティアモ含め大捜索を開始しますが、見つかりません。

そんな中、ジョイスの家の中で奇妙な出来事が怒り始めます。
ライトが付いたり消えたり、ラジカセがなったり、
電話では微かにウィルの声が聴こえるものの、
壊れてしまいます。

一方、マイクの姉・ナンシーは、スティーヴの家へ招かれるのですが、
一人では心細く、友人の「バーブを連れて行きます。
一人蚊帳の外状態のバーブはプールに座っていたら、次には消えていました。

突然、丸坊主の少女が現れ、マイクたちと出会い、マイクの家に匿われます。
少女は名前も無く、腕には“011”のタトゥーが。そこから得ると呼ばれることになります。
少女には超能力があり、「ウィルは生きている」と、一体何者なのか。

ホーキンスには謎の研究所があり、エルはそこから脱走したのです。
謎の研究の過程で「怪物」を作ってしまったか…

「裏側の世界」というエルの言葉で、境界線を探そうとするマイク達。
そこには「人を食べてしまう」怪物がいました。
ウィルもバーブもそこにどらわれてしまっているのです。

彼らは怪物を退治できるのか?ウィルの運命は?

スポンサードリンク


 

動画配信サイトとして、アメリカではほぼ全ての家庭が加入しているというNetflix。
とても興味深いミステリーやサスペンス・ロマンスなど、テレビドラマに負けない、
いやそれ以外のオリジナルドラマがあります。


その中なの人気ドラマの一つが、SFホラードラマが、『ストレンジャー・シングス』です。
見始めたら止まらないドラマで、世界中で多くのファンの感心を集めています。

1980年台のノスタルジックさ、様々な映画へのオマージュ、
当時の音楽、どれをとっても楽しめます。

アメリカでは、シーズン2の制作が発表されました。
待ち遠しいファンも多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク


ストレンジャーシングス シーズン1のキャスト

ウィノナ・ライダー/ジョイス・バイヤーズ
失踪したウィルの母。長男・ジョナサンと同居。前夫ロニーとは離婚。

1986年の『ルーカスの初恋メモリー』でデビュー、
17歳でアカデミー賞助演女優賞にノミネート。、2001年に窃盗で逮捕されてしまいました。

デヴィッド・ハーバー/ジム・ホッパー
ホーキンス警察署長。娘をガンで亡くしている。
警察署長でありながらドラッグとアルコール漬け。

2005年に『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない』でトニー賞助演男優賞にノミネート。

マシュー・モディーン/マーティン・ブレナー博士
ホーキンス研究所の科学者。対共産圏の極秘研究をしている。

1982年に映画デビューし、1983年の『プライベイト・スクール』で当時人気だった
女優フィービー・ケイツの相手役に抜擢され注目されます。

ミリー・ボビー・ブラウン/ジェーン・“11”・アイヴス(通称:エル)
超能力を持つ謎の少女、研究所から脱出し、マイクの家に匿われている。
生物学的母親はテリー・アイヴス。

2002年2月19日生まれ、イギリス人の両親の元に生まれ、
8歳の時にイギリスからアメリカに移住ましたが、
現在はロンドンとLAを行き来しているようです。
2013年に『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド』に
ゲスト出演したのが、女優のスタート。

フィン・ウォルフハード/マイク・ウィーラー
失踪したウィルの友人。 “11”を匿っている。

2002年12月23日、カナダバンクーバー生まれのカナダ人。
これまでは、テレビ『スーパーナチュラル』『The 100』と
自主映画への出演くらいです。
ベースとギターを弾くのが好きで、
プロフィールには「ミュージシャン」とも記載されています。

ガテン・マタラッツオ/ダスティン・ヘンダーソン
ウィルの友人。病気のために、舌が回らない。

2002年9月8日生まれのアメリカ人。
ブロードウェイでキャリアをスタートさせ、2014年には舞台『レ・ミゼラブル』にも出演。
ドラマは『ブラックリスト』への出演経験だけです。
骨の発達が遅れる鎖骨頭蓋異形成症に苦しんでいます。

ケイレブ・マクラグリン/ルーカス・シンクレア
ウィルの友人。

2001年10月13日生まれのアメリカ人。
2012年のブロードウェイミュージカル『ライオン・キング』の芝の若い頃役がデビューでした。

ノア・シュナップ/ウィル・バイヤーズ
失踪してしまったジョイスの息子。

2004年10月3日生まれのアメリカ人。
デビューは2015年の『ブリッジ・オブ・スパイ』。
映画でチャーリー・ブラウンの声優としてもデビューしていますが、
TVドラマはこれが初作品です。

 

スポンサードリンク