10月22日から始まった土曜ドラマ、
スニッファー嗅覚捜査官のあらすじやキャストをご紹介します。

どんなドラマなのか?まずスニッファーって何?おもしろいの?誰が演じているのか?
その点を調べてみました。

スポンサードリンク


スニッファー嗅覚捜査官ってどんなドラマ?

特殊な重要犯罪にだけ呼ばれる男、華岡信一郎、それが“スニッファー”。
スニッファーとは匂いを嗅ぐ人。主人公の華岡は犬のように匂いを嗅ぎ、
超人的な嗅覚で犯罪現場に残された匂いを嗅ぎ事件解決へ導く。
この男、「僕の鼻は間違えない」が口癖です。

ぼさっとした頭に高身長、そして濃い顔。一目見ただけでこの男、
何かやりそう・・と思ってしまいます。
そんな華岡とコンビを組むのが警視庁の小向達郎。変わり者の華岡の捜査に振り回され、
なんだこの人?と思いながらも良きコンビになっていきます。

小向は心優しく情の熱い・・でも婚期を逃してしまった刑事です。
小向は抵抗することがなくいつも捕まるかやられてしまうか。母親と2人暮らし中です。
華岡は匂いから犯人像を分析し、2人でコンビを組んで難事件を解決していく、という内容です。

華岡に興味を持つ耳鼻咽頭化の美人女医、末永由紀は、
華岡に心がひかれています。だんだんと深まる仲。
しかし華岡には離婚した妻、片山恵美というやっかいな女性がいます。
華岡とは性格が合わずたったの3年で離婚。この2人には美里という高校生の娘もいます。
様々な人間関係もあり、見どころ満載のドラマです。

スニッファー 嗅覚捜査のキャストは?

主人公の華岡信一郎は阿部寛です。
顔の濃さ、身長、独特な空気感、ぴったりの役柄だと思います。
阿部寛は日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したこともあり、様々な役柄を見事に演じます。

コンビを組む小向達郎は香川照之。
個人的に主人公でもなくこの立ち位置にいる香川照之が不思議な感じがしています。
香川照之も日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞しています。
どんな役でも濃い味が出てとても引き込まれる演技をしてくれます。
「半沢直樹」など数々の名作に出演してきた名俳優です。

阿部寛と香川照之の夢のような共演も見どころです。
耳鼻咽頭科の末永由紀は井川遥、華岡の元妻片山は板谷由香、
小向の母親には吉行和子など、キャストはとても豪華です。

これだけでもお腹いっぱいといった感じですが、
各話に出るゲストも豪華で、劇団ひとりや黒木瞳、原田泰造など個性豊かなキャストとなっています。

まとめ

スニッファー嗅覚捜査官では豪華なキャストで引き込まれる演技を楽しめます。
ぜひ土曜の10時はこのドラマを見てみませんか?

 

スポンサードリンク