2016710日からNHK-BSプレミアムで放送が開始されている「受験のシンデレラ」が今、多くのドラマファンの間で話題になっています。

人生の希望を失ってしまったカリスマ予備校講師の男(小泉孝太郎)、そして落ちこぼれの女子高生(川口春奈)がチャレンジする、「東大合格」という無謀な目標を手に入れることが出来るのか毎週楽しみに視聴しています。

原作が存在するドラマであり、既にどのような結末を迎えるのかご存知の方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

そこで今回は

最終回をネタバレ?

再放送の日程は?

など、「受験のシンデレラ」について書いていきます。

スポンサードリンク


最終回をネタバレ

「受験のシンデレラ」がドラマ化されたのは今回が初めてですが、以前映画では公開されたことがあります。

つまり映画を観たことがある方でしたら、最終回でどんな展開を迎えるのかある程度は想像がつくかと思います。

もしかしたら映画や原作とは異なる結末が用意されている可能性もありますが、多分展開的には同じになると予想します。

横暴な人間へと変貌していた五十嵐。

真紀と関わっていくことにより、昔抱いていた正義感を取り戻し、残りの人生を賭けて真紀を導いていきます。

主治医である小宮先生の努めにより、合格発表される目前までは命を繋いでいました。

しかし最後まで見届けていたいという彼の希望は叶うことが出来なく、合格発表3日前に母校である東大病院にて、五十嵐は息を引き取ってしまいます。

その一方で、頼ることの出来ない友達も家族も持っていなかった真紀からしてみれば、五十嵐の存在は初めて心から信頼出来る温かいものでした。

徐々に恋愛対象としての気持ちも抱いていく真紀だったのですが、結局最後までその想いを五十嵐に伝えることが出来ませんでした。

五十嵐が帰らぬ人となってから3日後、ついに東大の合格発表を迎えました。

見事東京大学文科二類への合格を手にした真紀。

しかし真紀が最もその瞬間を見て欲しかった五十嵐はそこにはいません。

大切な人を失った真紀はそれでも前へ前へと進んでいきます。

そのような強い気持ちを持てと教えてくれたのは、他でも無い五十嵐なのです。

五十嵐の教えに従い、真紀は涙を拭うとニッコリと笑って前へと歩き出します。

以上が映画「受験のシンデレラ」の結末です。

スポンサードリンク


似たような作品である「ドラゴン桜」とは全く異なる悲しくも前向きな結末だということがわかります。

最終回はきっと涙無しでは観ることが出来ないでしょう。

筆者の希望としては無事東大を卒業し、その後五十嵐の人生のように予備校講師となり、出来損ないの後輩を東大へと入学させるといった、五十嵐の歩んできた道を進んで欲しいですね。

あ、でも真紀まで他界してしまったらせっかくのドラマが台無しなので、それは勘弁して欲しいです。

っと、ちょっと個人的な希望する最終回の付け足しをさせていただきました。

再放送の日程

「受験のシンデレラ」の最終回をある程度把握したところで、次は再放送についてです。

仕事やプライベートなどで、放送日に観ることが出来ないという方も多くいらっしゃるかと思います。

ご安心ください。

「受験のシンデレラ」は、本放送と並行して再放送を行っており、本放送が終了した週の土曜日2345分~翌日035分となります。

見逃してしまった場合でも、6日後には再放送されますし、再放送翌日には本放送となるのでとっても有り難いですよね。

いかがでしたでしょうか?

受験のシンデレラの再放送を好きなときに見る方法

受験のシンデレラの再放送をテレビで見るのもいいですが、

好きな時に、好きなだけ、どこででも見れたら最高じゃないですか?

しかも無料で!

受験のシンデレラの再放送を無料で見れるサイトをご紹介しておきます

こちらのU-NEXTというサイトです。

ちなみに、違法な動画サイトで見るのはやめたほうた良いですよ

よく止まるし、見てて非常にストレスがたまります。

正規で配信されているものではないですからね。

また、いつ削除されるかも分かりません。

見ようと思ったら、「ない・・・」という危機におちいります

パソコン、スマホがウイルス感染する危険もあります。

こちらのU-NEXTなら、そんな心配はいりません。

再放送を無料で見るなら合法的に安全に見ましょう。

 

関連記事・・・受験のシンデレラのあらすじをネタバレ

「受験のシンデレラ」は全8回の放送となるため、8月末まで楽しめます。

まだ観たことが無い方は、今からでも遅くないので是非「受験のシンデレラ」の感動を味わってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク