マスケティアーズはイギリスBBCで放送している歴史劇ドラマシリーズであり、マスケティアーズシーズン3は2016年に放送が開始されました。

日本でもNHK総合テレビにてマスケティアーズシリーズ1と2が絶賛放送中で、シーズン3も近いうちに国内配信されることかと思います。

そこで気になるのがマスケティアーズシーズン3ってどんな内容なのか?っということではないでしょうか?

今回は

マスケティアーズシーズン3のあらすじをネタバレ

っということで、マスケティアーズシーズン3のあらすじを一足先にネタバレさせちゃいます。

スポンサードリンク


マスケティアーズシーズン3のあらすじをネタバレ

1

マスケティアーズシーズン3を観る前に、それまでどのような経緯があったのかを知っておく必要があります。

シーズン2の最後で、四銃士たち、トレヴィルVSロシュフォールの最後の決戦が繰り広げられました。

王妃は、ロシュフォールから国王が騙されており、彼の本当の正体は裏切り者だと必死に伝えるのですが、王はその言葉に全く耳を傾けようとしません。

ロシュフォールは、王を裏切ってアン王妃とアラミスが不適切な関係になり、結果的に子供まで授かっていることを暴露し、王妃を葬り去ろうと考えていました。

そしてロシュフォールは、王子の子守役として務めるマルガリットに証言をお願いし、王妃とアラミスについて必死に立証しようと考えます。

王への証言を依頼されたアラミスは、その全てはロシュフォールに脅迫をされてきた結果であり、自分たちは無実だということを訴えます。

銃士たちはロシュフォールから繰り出される陰謀から、フランスの危機的状況を救うために手段を選ぶことが出来ない状況に追い込まれています。

ロシュフォールに身柄を拘束されていたダルタニアンとアトスですが、なんとか脱出に成功し、彼らは処刑される一歩手前だったコンスタンスの命を救い出します。

しかし、マルグリットはロシュフォールの手によって口封じをされることになってしまいます。

さらにトレヴィルとポルトスは、ロシュフォールの狂気をなんとかして抑えようと、スパイの頭領「ヴァルガス」の拘束を目論みます。

スポンサードリンク


パリで、王妃との密通の罪で拘束されていましたが、ミレディはアラミスの救出に成功し、他の銃士たちの元へと合流させます。

アラミスを無事に救出した後、ミレディとアトスは意味ありげな言葉を交わします。

銃士たちは長く探していたスペインのスパイ「ヴァルガス」の拘束に成功し、スペイン国王は彼女の妹であるアン王妃をガードしようとしますが、万が一ロシュフォールの様々な悪事を白状すれば許してもらえ、断ってしまうと死を与えられるだろうと迫ってきます。

銃士たちはヴァルガスを連行し、国王の前に現れ、王の執務室から関係無いものを人払いします。

そんな時、ロシュフォールの差し金によって、王妃の処刑を命令する通告書に王が署名し、彼と銃士たちの長い対立はついに最後の時を迎えようとしています。

2

四銃士やヴァルガスの手によって、謀反の確たる証拠を突きつけられてしまったロシュフォール。

彼は罪を認めて刑に服すのか、または最後まで罪を逃れようとするのか選択が求められますが、結局のところロシュフォールは銃士たちと決戦することを選びます。

激しい戦いが続き、ロシュフォールも武人としての能力を発揮します。

最終的に、全てを理解してくれた王は、王妃を許しアラミスに謝罪します。

トレヴィルに対して軍事大臣の役職を与えるのですが、今度はトレヴィルがそれを拝領することになります。

アラミスは僧侶になる道を選び、銃士隊を去ります。

そんな時、スペインとの恐ろしい戦争が始まったのです。

以上がマスケティアーズシーズン3のあらすじです。

気になるのがアトスとミレディの将来ですが、一体どうなってしまうのでしょうか?

関連記事・・・マスケティアーズの再放送!キャストや感想は?

日本国内での放送が待ちわびます。

マスケティアーズシーズン1を無料で安全に見れるサイト

マスケティアーズ1を無料で見れるサイトをご紹介しておきます

U-NEXTというサイトです

ちなみに、違法な動画サイトで見るのはやめたほうた良いですよ

いつ削除されるか分かりません。

見ようと思ったら、「ない・・・」という状況におちいります

パソコンやスマホがウイルス感染する危険もあります

こちらのU-NEXTはそんな心配はいりません。

好きな時に、好きなだけ、どこででも見れたら最高じゃないですか?

 

 

スポンサードリンク