「賢者の愛」は、直木賞受賞作家 山田 詠美の小説です。今回ドラマ化される「賢者の愛」のモチーフは、谷崎潤一郎の『痴人の愛』。今の若い世代で読んだ事のある人は少ないかもしれませんが、あまりにも有名なので、作品名くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

『痴人の愛』では、河合譲治という男がカフェの女給から見出したナオミを育て、いずれは自分の妻にしようと思っていました。ところが少女の魅力にとりつかれていき、自らがナオミの奴隷として生きていくという…一人の男が破滅するまでを描いています。

ドラマ「賢者の愛」はどうなのでしょうね!?この小説が実写化されるのは、今回が初めてです。主演の中山 美穂の演技にも期待が膨らみます!

そこで今回は

賢者の愛のドラマキャスト

相関図

原作の感想

などWOWOWプライム ドラマ「賢者の愛」に関することを記事にしていきます。

スポンサードリンク


賢者の愛のドラマキャスト

❖放送日時は?

毎週土曜日よる1000。※第1話は無料放送です。

2016820日(土)スタート!全4話。

《主なキャスト》

*主演 高中 真由子:中山 美穂(WOWOW初出演)

敏腕編集者。20歳以上年下の青年を夢中にさせる、才色兼備の女性。

*朝倉 百合:高岡 早紀

主人公の親友でありながら彼女の人生を狂わせてしまう女性。

*朝倉 直巳(ナオミ):竜 星涼

親友・朝倉百合と真由子の初恋の人・澤村諒一の息子。真由子と密接な関係を持つ。

*浅利 陽介

*草村 礼子

*高中 美也:朝加 真由美…真由子の母。

*高中 正吾:榎木 孝明…真由子の父で優秀な編集者だった。

*澤村 諒一:田辺 誠一…かつて真由子の家の離れに住んでいた作家志望の青年。真由子の初恋の人。

*浅見 姫香

*上原 実矩

*川島 鈴遥

*小林 里乃

*内田 健司

他。

初恋の人を奪った親友への20年もの“復讐”!それは、親友と初恋の人の間に産まれた息子を徹底的に“調教”すること!そして、その復讐の行く末には驚愕の結末が待っているのです。怖い~、でも観たい!中山 美穂と高岡 早紀の闘い?!って凄そうですよね。でも美しいかも。

スポンサードリンク


高級ホテルの一室で、美しい青年の体をいとおしむように拭いているのは、敏腕編集者の高中真由子。

その青年は、親友・朝倉百合と真由子の初恋の人・澤村諒一の息子・直巳。彼が生まれたとき真由子がある決心をして「ナオミ」と名付けた。その決心とは“復讐!”だった。

13歳の真由子は海辺の高級住宅街で、編集者の父・正吾、母・美也、離れに住む作家志望の諒一と暮らす“お嬢様”。でも、隣に同い年の百合が引っ越してきた…。これが真由子の人生を狂わせ始める。百合は真由子のものは何でも欲しい!親友の振りをして大切なものを奪っていく。「諒一との子どもができた」という百合の突然の告白から、真由子の復讐が始まる。20年間という気も遠くなるような、長い長い復讐が!

相関図

まだ相関図はできていません。

原作の感想

◎恋慕う男と愛する父、幸福を根こそぎ奪った親友の息子を調教することで、親友への復讐を果たそうとする女の憎しみの物語。痴人でなく賢者であろうとし親友の息子を飼い慣らすも、いつまでも百合に翻弄される真由子の姿はツラい。女の友情の水面下で積み重なった嫉妬心。大人に愛された女と愛されなかった女の復讐劇。内容とは裏腹に、上質な文学にできる著者の力に頭が下がる。

◎「痴人の愛」からの「賢者の愛」。百合と真由子、この2人は、結局“互いに尾を飲み込んで輪になった蛇”のようなものではないの?と思えてきた。3人の男達も、蛇に絞められているようにも、蛇使いにも見えてくる。奥深く、官能的な作品。

◎『愛に尊敬など必要ない。ええ、まったく。』という帯が印象的。てっきり決着をつけぬまま終えるのかと思っていたので、ラストは意外でした。しかし真由子が負った代償は確かに大きいが、裏側に百合の死があると思うと、これが一番落ち着いた決着のつけ方?なんて感じてしまうあたりも、怖い。

◎賢者の愛とは何を指すのか?意識があるのかないのかわからない状態にあって、もはや見返りすら得られない彼女を献身的に支えているラストシーン。手に入れたかったものとは違うのかもしれないけれど・・・。

関連記事・・・賢者の愛のあらすじをネタバレ!原作の結末は?

◎「賢者の愛」というより、「愚者の愛」な感じ。

実写化されると、演じる俳優さんによってもドラマの印象が変わってきますよね。豪華なキャスト陣を見ると、その点も楽しみですね!

スポンサードリンク