「賢者の愛」は、1987年(昭和62年)に『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』(角川書店)で直木賞を受賞した、山田 詠美の小説です。今回ドラマ化される「賢者の愛

は、谷崎潤一郎の『痴人の愛』をモチーフに描かれているそうです。『痴人の愛』という小説は、あまりにも有名なので、内容は知らなくても作品名は聞いたことがあるのではないでしょうか?

痴人の愛とは、カフェの女給から見出したナオミを育て、いずれは自分の妻にしようと思った男・河合譲治が、少女にとりつかれていき、やがて破滅するまでを描いています。ということは「賢者の愛」のあらすじもそういう感じなのでしょうか?

「賢者の愛」は8月からWOWOWプライムで放送予定!主演は、あの中山 美穂。番組ホームページのミポリン(これって今でも通じますか?)は相変わらず美しいですね~!

そこで今回は

あらすじをネタバレ

原作の結末

ドラマキャスト

などWOWOWプライム 土曜オリジナルドラマ「賢者の愛」に関することを記事にしていきます。

スポンサードリンク


あらすじをネタバレ

「賢者の愛」は愛した男性を奪った親友への復讐に生きる女性・真由子の物語。真由子は、独身で亡くなった父親と同じ“編集者”という仕事をしていました。腕は確かで敏腕編集者と呼ばれていました。

それは、亡くなった父も同じ…有能な編集者でした。

真由子は、もともと控えめな少女で、医師である母と編集者の父という優しい両親と、離れに住み真由子が密かに恋心を抱く作家志望の青年・澤村 諒一とともに東京近郊で何不自由なく幸せに暮らしていました。ところが、ある日、隣に2つ年下の“朝倉 百合”という少女が引っ越ししてきます。その時から、今までの真由子の平穏な生活は狂っていくのです。

百合の家も裕福なのですが、真由子の家庭とは大きな違いがありました。その違いは、百合の家庭には愛情がないということだったのです。真由子と百合は、表面的には仲良くなり“親友”のように過ごすのですが・・・

百合が真由子と仲良くなればなるほど、真由子の育った環境が、百合は羨ましくなっていったのです。それだけでなく、本当に手に入れたいと思い始めるのです。その手に入れ方が恐ろしい!!

なんとあろうことか百合は、真由子の父と関係を持つことで、真由子から父を奪ってしまうのです。家庭を大切にしていた真由子の父親は、自責の念に耐えられずに自ら命を断ってしまいます。そして百合が次に真由子から奪ったのが真由子が憧れている澤村 諒一。

やがて百合は諒一の子を産みます。真由子の心の中に、父と恋しい人の両方を奪われた激しい憎しみ気持ちが湧いてきました。そして百合に復讐することを誓うのです!

スポンサードリンク


真由子は百合と諒一の息子を“直巳(※痴人の愛のナオミからとったのでしょうか?)”と名付け、20年に渡って徹底的に調教し、自らに依存させるという方法で復讐をはたしたのです。直巳と、真由子とは年齢差は22歳!その復讐の間、真由子の心の中はどんなだったのでしょうか?

“このナオミは、痴人のものではなく、賢者のものになる”。真由子は直巳を理想の男に育て上げるために、彼がまだ幼いうちから丹念に水をやり続けるかのように育てていくのです。年の離れた2人の関係は先生と教え子のようであり、共犯者のようでもあったとのことです!

そして、不思議なことに20年もの間、調教していたにも関わらず真由子と直巳の間にあった男女の関係は、たった一度きりだったようです・・・

 

原作の結末

結末は本当に衝撃的です。真由子と百合は、ある日事故にあい、なんと百合は即死してしまいます。百合の夫はすぐに再婚しているので、2人がこんな思いをしてまで欲しがった男って・・・たいしたことなかった??

またその事故で真由子の命は助かったものの、下半身不随になってしまいます。そして、そんな真由子の側には直巳がいるのです。

直巳は真由子の思い通りに操られて大人になり、「痴人」のものではなく「賢者」のものになっていったのでした。結果は主従関係が逆転したかの様な最後ですね。

半身不随になった真由子は、直巳の世話にならなければいけないんですもんね。いや~、女性の妬みも復讐もハンパなく怖いです!

ドラマキャスト

では、最も気になるであろう、「賢者の愛」に出演するキャストをご紹介します。

・中山美穂(なかやまみほ)/高中真由子(たかなかまゆこ)役

敏腕編集者。

・竜星涼(りゅうせいりょう)/直巳(なおみ)役

澤村諒一の息子。

・高岡早紀(たかおかさき)/朝倉百合(あさくらゆり)役

高中真由子の親友。

・朝加真由美(あさかまゆみ) /高中美也(たかなかみや)役

高中真由子の母親。

・榎木孝明(えのきたかあき)/高中正吾(たかなかしょうご)役

高中真由子の父親。

・田辺誠一 (たなべせいいち)/澤村諒一(さわむらりょういち)役

真由子の初恋の人。

※以下役名不明

・浅利陽介(あさりようすけ)

・草村礼子(くさむられいこ)

・浅見姫香(あさみひめか)

・上原実矩(うえはらみく)

・川島鈴遥 (かわしまりりか)

・小林里乃(こばやしりの)

・内田健司(うちだけんじ)

80年代~90年代初頭に大活躍した中山美穂さんが主演ということで、各マスコミでも大々的に宣伝をしています。

関連記事・・・賢者の愛の相関図!原作の感想

関連記事・・・賢者の愛のネタバレ!あらすじと相関図

中山美穂さんと竜星涼さん、高岡早紀さんがどのような共演を見せてくれるのかとっても楽しみですね。

 

スポンサードリンク