「伝七捕物帳」ってもの凄い人気シリーズなんですね!映像化された作品は、高田浩吉さん主演だけでも、松竹制作の劇場映画シリーズ(19541959年)、東映制作の劇場映画シリーズ(19621963年)、朝日放送制作・TBS系放送のテレビドラマ(1968年)。

中村梅之助主演で(遠山の金さんを演じてた人?)、日本テレビ系放送のテレビドラマ(19731977年)、テレビ朝日系放送のテレビドラマ(1979年)。そして今回2016年の中村梅雀主演、NHK BSプレミアム放送です。中村梅雀さんは中村梅之助さんの息子さんですよね!親子2代で、演じられるって役者冥利に尽きるって感じなんでしょうか?

そこで今回は

伝七捕物帳の基本情報(※放送日時・原作など)

原作のあらすじをネタバレ

主題歌は?

キャスト

などNHKドラマ BS時代劇「伝七捕物帳」に関することを記事にしていきます。

 

スポンサードリンク


 

伝七捕物帳の基本情報

❖放送日時は?

BSプレミアム 毎週金曜日 夜800分~843

2016715() 99() 連続9

❖原作はあるの?

1949年(昭和24年)に創設された「捕物作家クラブ」参加作家による合同企画として創作された“黒門町の伝七”を主人公とした時代小説で、京都新聞に1951年(昭和26年)3月から1960年(昭和35年)10月までの10年近く、『黒門町の傳七捕物帳』が毎週1回連載されていました。

なんと、横溝 正史や陣出 達朗、城 昌幸、野村 胡堂、佐々木 杜太郎他、多くの作家が執筆しているんです。その後、陣出 達朗が単独で新作「伝七捕物帳」シリーズを執筆しているため、映像化作品の原作者は“陣出 達朗”となっています。チョッとビックリです!

 

原作のあらすじをネタバレ

「やいっ。化けの皮を、てめえで脱いで恐れいってしまえ」これが、伝七親分のキメ台詞!

朱ぶさの十手と分銅ぐさりを武器にして、悪人どもを懲らしめる、「黒門町伝七親分

。恋女房のお俊と下っ引の獅子っ鼻の竹、がってん勘太とともに、大江戸八百八町から京都まで、勧善懲悪、痛快無比の大活躍をする痛快時代劇です!

ドロドロした、夫婦のサスペンスや法廷のドラマも良いですが、やっぱり“勧善懲悪(弱きを助け、悪しきをくじく)”って観ててスカッとしますよね~。「水戸黄門」だってそうでした。危ないってところに、弥七の風車が飛んで来て、オイオイってツッコミを入れたくはなりますが、まぁ良いじゃないですか。

「ヨヨヨイヨヨヨイヨヨヨイヨイ、あ、めでていな」の二本指締めでおなじみ、黒門町の伝七親分は、今回も観ることができるのでしょうか!?楽しみです。

 

主題歌は?

なんと「伝七捕物帳」の主題歌は、ももいろクローバーZの『 Hanabi 』に決定!

そして、第2回のゲストとして“ももいろクローバーZ”が時代劇に初出演します。役どころは、旗本・橋本家の奥女中。

初:有安杏果

芳:佐々木彩夏

鈴:百田夏菜子

清:玉井詩織

花:高城れに

こんなに可愛い奥女中揃いの旗本家だったら大変ですよね!NHKも、本当に思い切ったことするな~と感心してしまいます。

※ももいろクローバーZって何?っていう年代の方のために(失礼ですか?) チョッとグループのことを紹介しますね。所属は、スターダストプロモーション。愛称はももクロ、ももクロちゃん。Zの文字を宙に書いて指を突き出すポーズがお馴染らしいです。“らしいです”っていうことは、私も“ももクロ”というグループ名くらいしか知りません。

ももいろクローバーとして20085月にグループを結成。その後、20114月にグループの中心的な存在だった早見あかりが脱退した後、ももいろクローバーZとして活動しています。口パクに頼らず生歌でライブを行い、プロンプター(歌詞表示装置)も一切使用しないのがこだわりだそうです!

キャスト

*中村 梅雀…黒門町の伝七

*田中 美佐子…恋女房・お俊(しゅん)

*徳重 聡…がってんの勘太

*上遠野 太洸…かんざしの文治

*原田 夏希…料理屋の看板娘・小春

*石橋 蓮司…お俊の父・米次

*松平 健…遠山 左衛門尉

黒門町の伝七は罪を憎んで人を憎まず。粋で優しい岡っ引き。遠山奉行から預かった紫房の十手にかけて、悪い奴らは許さねぇ。恋女房の切り火(お前さん気をつけてとか言いながら、カチカチッってやるアレですよね~)に送られ、お江戸の悪をくじくため、伝七親分は今日も行く。平成の伝七親分はチョッと丸顔ですけど…早く観てみたいです。

 

スポンサードリンク