いやあ~、なんだかショッキングなニュースが飛び込んできました。

プロスノーボーダーの岡本圭司さんが、2月7日に転落事故を起こしてしまい、大怪我

をしてしまったとのことです。怪我の内容ですが、腰椎を十数箇所も骨折してしまい、

ヘリコプターで緊急搬送され、緊急手術を受けたらしいですが、脊椎を損傷していたとのことで

下半身不随の状態に陥ってしまったようです。

・・・怖いですよねえ。なんでも、岡本圭司さんは事故当時、何かの撮影中だったらしく、

その途中で道路に転落したそうです。詳細な内容までは公表されていませんので、

この撮影が何の撮影だったのかは、分かりません。

また、道路に転落したとのことですが、車の運転中に転落したのか、スノーボードの最中の転

落事故だったのは、定かではありません。

事故は2月7日に起こった模様で、岡本圭司さん自身が本人のフェイスブックで発表したのが

2月17日のことですから、それまで大きな葛藤があったことは容易に想像がつきます。

下半身が不随になるというこれだけの大怪我を負ったのですから、立ち直るまで(いや、決し

てまだ立ち直ってはいないでしょうね。)気持ちの整理が付くまで、相当な時間を要したというこ

とでしょう。

スポンサードリンク


岡本圭司選手の経歴や嫁は?

ところで、このプロスノーボーダーの岡本圭司さんという方について、僕はほとんど知りません

スポンサードリンク


でした。このブログを読んでいるあなたもそうかも知れませんね。

一体どんな経歴の持ち主なのか、調べてみました。

・・・・とは言っても、岡本圭司さんに関する情報がなかなかありませんでした。

「ウィキペディアで見つかった!」と思い開いてみると、同姓同名の別の方でした(汗)。

ただ、少ない情報を集めますと、岡本圭司さんは、神戸市の出身で20歳からスノーボードを

始め、日本人としてトップクラスの活躍を続け、チーム「HYWOD」を結成したとのことです。

ちなみに、結婚もされているようで、入院中には嫁さんが見舞いに来てくれて勇気をもらった

とのこと。お名前は岡本純子(すみこ)さんだそうです。

子供も2人おられるようですね。

脊髄損傷の症状とは?

それにしても心配なのが、岡本圭司さんの容態ですよね。病名は「脊髄損傷」とのことですが、

一体どんな病気なのでしょうか?また後遺症などについても調べてみました。

主として、脊椎が骨折、脱臼した時に、脳と体をつなぐ中枢神経である「脊髄」が損傷する

ことによって起こる病気のことを言います。

脊髄損傷になると、脳からの伝達が正確に行われなくなり、障害部分の運動、知覚機能が

著しく障害されるようです。

岡本圭司選手の入院した病院名は?

本人のフェイスブックによる告白から神戸市内の病院であると思われますが、

具体的な病院名までは分かっていません。

スポンサードリンク