「ふれなばおちん」って初めは何?って思いませんでしたか?全部を“ひらがな”だけで書くと分かりにくいものですね~。でも「触れなば落ちん」と漢字にしてしまうよりも、なにかはかなげな、危うげな雰囲気は伝わりやすいかもしれませんね。

結婚して以来、夫と子供たちを第一に考えてきたアラフォー主婦が、夫の策略から年下のイケメン男性に惹かれていく…触れられれば、直ぐにでも落ちそうなのに落ちない。なんだか観てる方もドキドキしてしまいそうです。

そこで今回は

ふれなばおちんの基本情報

ふれなばおちんのキャスト・登場人物

ふれなばおちんの人物相関図

ふれなばおちんの感想

などNHK BSプレミアムドラマ「ふれなばおちん」に関することを記事にしていきます。

 

スポンサードリンク


 

ふれなばおちんの基本情報

❖放送日時は?

毎週火曜日 夜1115分 2016628日スタートです。《連続8回》

❖原作はあるの?

「ふれなばおちん」は小田 ゆうあさんの漫画です。集英社の月刊オフィスユーに掲載され、2011年にコミック本の第1巻が発売されて、これまでに11巻までが発売されました。

*小田 ゆうあさんってどんな人?

小田 ゆうあさんは、1965年生まれ。東京都出身で兵庫県在住です。結婚されていて、2人の息子のママなんです!仕事も家庭も順調なんですね~。羨ましいです。「小田由亜」のペンネームで活動していた時期もあるそうですよ。

小田 ゆうあさんは18歳の時、週刊セブンティーン増刊に掲載された「君を夏へつれもどす

でデビューしました。2006年から月刊オフィスユーで連載された「斉藤さん

が、観月 ありささんの主演でドラマ化されたのは記憶に新しいですよね!

そして、脚本は「失恋ショコラティエ」「アンダーウェア」などを手掛けた恋愛ドラマの名手・安達奈緒子が執筆!まさに無敵のコンビネーションです。

❖主題歌は?

Kōkua(コクア)「黒い靴」です。スガ シカオ作詞 根岸孝旨作曲

スポンサードリンク


Kōkua(コクア)って?

kōkuaは、NHK総合のドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の主題歌のために結成されたバンドです。アーティスト名はハワイ語で“協力する、協調する”という意味だそうです。

《メンバー》

武部聡志…プロデュース・編曲・キーボード

スガシカオ…ヴォーカル・作詞・作曲

小倉博和(山弦)…ギター

根岸孝旨(Dr.StrangeLove)…ベース

屋敷豪太…ドラム

 

 

ふれなばおちんのキャスト・登場人物

・上条夏:長谷川京子

このドラマの主人公。家族を大切に考えるどこにでもいるアラフォー主婦。自分の身なりには無頓着。

・佐伯 龍:成田 凌

夏の夫・義行の部署で働く夏よりも年下のイケメン男。役者を目指しながら義行の勤務する会社派遣社員として働いている。夏と恋に落ちていくことになる・・・

・上条義行:鶴見辰吾

夏の夫。女らしくない夏をみかねて佐伯に夏を誘惑するようにという、とんでもないことを頼む。

・小牧莉絵:戸田菜穂

夏の友人。不倫に走り家族を捨てる。

他、古畑星夏。

ある朝、家族4人社宅で暮らす上条 夏は主婦仲間から驚くような噂話を聞きます。友人でもある小牧莉絵が、夫と息子を残して、恋人と家出してしまったというのです。家庭が何よりも大切な夏には、信じられないこと!そんな夏に莉絵から電話がありましたが、女として充実した時間を送っているというのです。そして、階下に夫・義行の部署で働いているという若い男・佐伯龍が越してきます。夏の心の中で何かが、ざわめき始めるのです・・・。

ふれなばおちんの人物相関図

現在、相関図は公開されていません。

ふれなばおちんの感想

◎長谷川京子さんと成田くんが恋に落ちるなんて素敵すぎて待ち遠しいです!成田くんの出番がたくさんあることを願います!

◎家族のことが、まず一番で自分の身なりは二の次…見た目ボロボロのアラフォー主婦をあの美しい長谷川京子が、最初どう演じるのかが楽しみです。恋に落ちてドンドン綺麗になっていくから、ちょうどいいんでしょうけど。

関連記事・・・・ふれなばおちんのネタバレ!原作のあらすじは?

不倫を描いたドラマですが、いわゆるドロドロしたストーリーではないようです。ラストは原作通りなのか、ドラマ版にアレンジされているのか?どちらにしても楽しみです!

 

スポンサードリンク