「ゲームオブスローンズ」は、日本ではスター・チャンネルで2013年1月から放送が始まって第5シーズンまでが放送されました。第1シーズン『七王国戦記』、第2シーズン『王国の激突』、第3シーズン『戦乱の嵐-前編-』、第4シーズン『戦乱の嵐-後編-』、第5シーズン『竜との舞踏』です。

米国のケーブル局HBO(R)が1話につき製作費約600万ドルを投じているというのですからスゴイですよね!600万ドルって約6億円。ドラマのスケールを完全に越えちゃってます!原作の先を行く第6章『冬の狂風』がいよいよスタート!

そこで今回は

ゲームオブスローンズ6(※放送日時・原作・主題歌など)

ゲームオブスローンズ6のキャスト・登場人物

ゲームオブスローンズ6のあらすじをネタバレ

などBS10 スター・チャンネル ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones) 6」に関することを記事にしていきます。

 

スポンサードリンク


 

ゲームオブスローンズ6の基本情報

❖放送日時は?
2016年4月25日 月曜日 午前10時~、同日 午後10時~

❖原作は?
ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズです。
HBO…Home Box Officeは、アメリカ合衆国のケーブルテレビ放送局。
ジョージ・R・R・マーティン(George Raymond Richard Martinは、1948年9月20日(67歳)。
アメリカ合衆国の旗ニュージャージー州ベイヨン生まれのSF作家、ファンタジー作家。

※第6シーズンは2015年に撮影され、2016年4月24日からの放送予定です。ただ、第5シーズンまでに既刊の原作のストーリーは、ほぼ使い切ってしまっています。そのため第6シーズンは、原作者とプロデューサーらの話し合いによってストーリーラインが決められているそうですよ。
原作の先を行く第6章!物語はついに、誰も知らない世界へ・・・これは今までズ~ッとファンだった人も、初めて観る人もハマりそうですよね!

スポンサードリンク


ゲームオブスローンズ6のキャスト・登場人物
*エミリア・クラーク(デナーリス・ターガリエン役)
*マイケル・ユイスマン(ダーリオ・ナハリス役)
*ソフィー・ターナー(サンサ・スターク役)
*イワン・リオン(ラムジー・ボルトン役)
*ニコライ・コスター=ワルドー(ジェイミー・ラニスター役)
*レナ・ヘディ(サーセイ・ラニスター役) など
◎メイジー・ウイリアムズ(スターク家の第三子:少女 アリア・スターク役)が緊急初来日!そして、2016年4月19日(火)スターチャンネル主催の来日イベントに出席。ドラマでの“過酷な運命と闘い続ける少女”とは違い、“19歳のオシャレでキュートな女の子”なんですね!
日本に対しては「ふくろうカフェやネコカフェ、ロボット・レストラン」に興味があって、前日に到着したばかりのメイジーは「ふくろうカフェに行くの!」と大はしゃぎ!!だったそうですよ。

★ゲームオブスローンズ6のキャスト・登場人物の相関図はこちらです。

詳細の資料はこちらからダウンロードできます(file.pdf)

ゲームオブスローンズ6のあらすじをネタバレ

 

 

血を流して倒れているジョン・スノウをダヴォスたちが発見します。変わり果てたジョン・スノウの姿を見て仲間たちは怒りますが・・・。

総帥を殺され騒ぎ始めたナイツ・ウォッチたちにソーンは、ジョン・スノウが死んだ事を話します。誰が殺したんだ?という問いにソーンは「私だ。マーシュ、ヤーウィック、他の指揮官たちとだ」と答えます。

人殺し!反逆者!という怒号が飛ぶ中で、ソーンは「ジョン・スノウは守人を破滅に向かわせた。かつて野人に門を開いた総帥などいない。彼の信念は守人を破滅させる。」とナイツ・ウォッチたちを丸め込んでしまいます。

信用できるわずかな仲間とゴーストだけでは到底ソーンに勝てるわけもなく、ジョン・スノウに恩がある者たちを探すためにエッドが一人旅立ちました。残されたダヴォスたちの部屋にソーンがやって来て「日没までに投降した兄弟には恩赦を与える。サー・ダヴォスには南に行く許可を」と言ってきます。

なんとかダヴォスは、その場をやり過ごしますが残された時間はわずかしかない…。エッドが最後の望みかと心配していると、ダヴォスは“レッド・ウーマン”がいるというのです。「40人もの相手に戦えるのか?」と聞かれると、ダヴォスは「自分の目で確かめろ!」とだけ言うのでした。

その頃自室で服を脱ぎ、首飾りを外した“レッド・ウーマン”。その姿は、魔女?!と思われるような醜い老婆になっていました・・・。

なんだか初回から次々と登場人物が亡くなります。ラムジーは愛するミランダを、ミアセラも亡くなります。初回から殺したり、殺されたり!「ゲームオブスローンズ6」はシッカリと観てないと、ドラマのストーリー展開においていかれそうです。

 

スポンサードリンク