マイシークレットホテルは日本でも人気の韓国ドラマで、ミステリアスでもありながらクスッと笑える要素もいっぱいの絶妙なストーリーで話題です。

KNTVで2014年8月~2014年10月にかけ放送され、最高視聴率1.36%ですが、ケーブル局は1%以上でヒットドラマと言われていることからその人気は明らかです。

現在は2016年1月30日からBS11で再放送が始まっています。

そこで今回は

・マイシークレットホテルのあらすじは?

・マイシークレットホテルの最終回のネタバレは?

など、マイシークレットホテルについて記事にしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

マイシークレットホテルのあらすじ

「ここで挙式をすると、3カ月以内に離婚する」

そんな噂が広まっているシークレットホテルのブライダル部で働く総責任者ナム・サンヒョたちは、そのようなマイナスイメージを世間から無くすため、理想的とも言えるカップルの結婚式を実施しPRしていくことを企画します。

そのカップル候補である新郎は、実はサンヒョが別れた元ダンナであるク・ヘヨン。結婚式の担当者でヘヨンに再会することになったサンヒョは、お酒に酔った勢いによりホテルの経営理事であるチョ・ソンギョムにプロポーズをしてしまいます。

そして迎えたヘヨンの結婚式当日、ソンギョムのところへ30年前に天国へ旅立ったソンギョムの父親の死に関することが記載された差出人不明のカードが送られてきます。

式場では結婚式がスタートしますが、新郎入場時に天井から死体が落下してきたのです。もちろんすぐに結婚式は中止になり、その死体はホテルの従業員であるファン・ドンベであることがわかりました。

警察によってホテル内で様々な聞き込み調査を開始しますが、スタッフそれぞれが何かしらの話を隠していることがわかり、次々と疑わしい人物が浮上してきます。

スポンサードリンク


果たしてこの事件の犯人はいったい誰なのか?そしてソンギョムの父親は殺人だったのか?そして、元ダンナと上司、サンヒョはどちらを選ぶことになるのか?

 

 

マイシークレットホテルの最終回のネタバレ

ある日のこと、サンヒョがホテルへ出勤してきません。サンヒョは自宅で倒れていたのです。ホテルからヘヨンの元に電話が入りますが、どうしても抜けることの出来ない仕事がありました。

しかしサンヒョのことが心配になったヘヨンは、サンヒョの自宅マンションへ向かい、そこで倒れていたサンヒョ発見し、すぐに病院へ連れて行く事にしました。

朝になって目覚めたサンヒョですが、そこにヘヨンがいることに気付くとすぐに帰るように告げます。ヘヨンの気持ちが本物だとは思っているものの、サンヒョとやり直すことが出来ないままでいました。

そこでサンヒョは、ヘヨンに対して全くの他人の関係で人生を送っていこうと告げると、ヘヨンはそれを承諾。色々な誤解があった二人でしたが、その後その誤解も溶け幸せな関係に戻れるハズでしたが、既にヘヨンがアメリカに渡ることが決定していました。

しかしサンヒョから「一緒にアメリカに行くか行かないかは全てヘヨンに任せる」と告げます。結局、ヘヨンは単身でアメリカに渡ることを選んだのですが、ヘヨンと空港で別れようとしている時、サンヒョの目からは大量の涙が溢れ出てきます。

出国ゲートを通過したヘヨンでしたが、その後再びサンヒョの目の前に現れます。そしてサンヒョを置いて行くことが出来ないと二人は抱き合い、その場で熱いキスを交わします。

結局ヘヨンとサンヒョは、誤解によって別れることになったようですが、この誤解さえ無ければ二人はずっと幸せだったのかもしれませんし、事件に巻き込まれてしまうことも無かったのでしょう。

ただ一つ、サンヒョ出生の秘密が最後までわかりませんでした。どうして捨てられたのか謎のまま終わるのでもしかしたら続編があるのでしょうか?

 

スポンサードリンク