110日(日)から、NHKBSプレミアムにてドラマ「鴨川食堂」の

放送が開始されました。

これまでのドラマに無かった異色のジャンルでもある「グルメ&ミステリー」を

テーマに描かれているドラマです。

放送開始からインターネット上でも話題沸騰で、これから結末に向けてさらに

注目が集まること間違いないでしょう。

まだ鴨川食堂を観てない方もいるかと思いますが、今からでも遅くありません。

是非グルメ&ミステリーの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこで今回は

・原作について教えて

・ドラマキャスト一覧は?

・主題歌は誰?

など、ドラマ「鴨川食堂」について記事にしていきます。

 

スポンサードリンク


 

■原作について

鴨川食堂は1話完結型のドラマであり、柏井壽氏の「鴨川食堂」と

「鴨川食堂おかわり」を原作としています。

柏井壽氏原作のドラマと言えば、過去にTBS系で放送されていた

「美食カメラマン星井裕の事件簿シリーズ」が有名で、

その時には「柏木圭一郎」というペンネームで執筆していました。

どうやらエッセイスト「柏井壽」、推理小説家「柏木圭一郎」と使い分けているようです。

では、ドラマ「鴨川食堂」のあらすじを簡単にご紹介します。

s1

「思い出の食、捜します」

このたった一行広告を頼りにして辿り着ける看板ものれんも設置されていない

食堂が「鴨川食堂」です。

京都の東本願寺周辺にひっそりと建っているその食堂へ訪れてくるのは、

何かしらの悩みを抱えている現代の人々です。

仕事や家族、人生、恋愛、人間関係などなど。

その悩みは千差万別ですが、看板娘である鴨川こいしはお客さんの悩み

に対して真摯に受け止め、父の鴨川流は元刑事ということで勘と洞察力を頼りに、

お客さんが本当に望んでいる食は何かを突きとめ、

一流の京料理人として最高の腕をふるって食事を再現します。

スポンサードリンク


「こいし」と「流」の努力の結晶とも言える「思い出の食」を食べることによって、

訪れてくるお客さんは、生きる勇気や人生の喜びを見つけ、鴨川食堂を後にします。

あらすじを読んだだけで、誰もが気になる内容ですね。

まさにこれまでに無かったドラマと言えるでしょう。

原作とドラマでどのような相違点が出てくるのか色々と楽しみです。

 

■ドラマキャスト一覧

・鴨川こいし/忽那汐里

鴨川食堂に併設されている「鴨川探偵事務所」の所長。

・来栖 妙/岩下志麻

作法教室の師匠であり、鴨川食堂の常連客。

・鴨川 流/萩原健一

若い頃は一流料亭で板前の腕を磨いていましたが、その後刑事になり、

刑事時代の経験を生かし思い出の食を捜す仕事をする。

・福村 浩/吉沢 悠

近所の寿司職人であり鴨川食堂の常連客の1人。

・鴨川掬子/財前直見

刑事時代の流を支え続け、こいしを育ててきた流の元妻。

個性のある俳優陣が選ばれており、グルメ&ミステリーをさらに際立ててくれます。

しかも主要キャスト以外にも、スペシャルゲストが出演しています。

毎回というワケでは無さそうですが、これまでに半田健人さんと

井上晴美さんがスペシャルゲストとして出演していました。

これもドラマ「鴨川食堂」の見所の一つですね。

 

■主題歌は?

ドラマには主題歌が付き物です。

主題歌一つでドラマのイメージが大きく変わり、

そのドラマのヒットにも繋がると言われています。

鴨川食堂では、「風」という主題歌が使われており、

これは鹿児島県奄美大島笠利町在住の2人組ユニット

「カサリンチュ」によって作詞作曲されています。

カサリンチュ

 

2010年の夏にメジャーデビューしたユニットであり、

ラジオ・オンエアチャート1位を獲得したことのある今話題のアーティストです。

実際に聞いてみるとわかりますが、鴨川食堂に完全にマッチしていて最高です。

関連記事・・・NHK 鴨川食堂のドラマ再放送の時間!視聴者の感想は?

 

以上ドラマ「鴨川食堂」に関するご紹介でした。

これからの鴨川食堂に期待しましょう。

 

スポンサードリンク