『アイアングランマ』は、1月10日から、毎週土曜日22:00~22:49にNHK BSプレミアムで放送中です。
前後編で完結の全6回予定。
元特殊捜査官の「おばあちゃん」二人が繰り広げる、コメディタッチなアクションドラマ。

61歳になる2人の女性は、こよなく孫を愛するおばあちゃんに佐藤直美(室井滋)。
小学校の理事長を務めるやり手熟女に塩谷令子(大竹しのぶ)。
一般人として生活していますが、かつては裏の世界での特殊工作員コンビ。
その名前から付いたコードネームは「ソルト(塩谷)&シュガー(佐藤)」。
その世界で「ソルト&シュガー」といえば知らぬ者はいないほど凄腕の二人でした。

1話では、40歳で引退してかから21年の時を経て二人が出会い、
お互いの利益のために再び活動を開始するまでが描かれていました。
直美はいじめに合っていた孫の裕太(二宮慶多)を守るため。
玲子は学校への公的助成金を獲得するため。

物語は、直美の隣家の主人・高梨洋一郎(筒井道隆)が機密情報を某国に売ろうとしており、
その件で一家が拉致される可能性が高まったことに端を発します。
直美の孫は隣家の娘・チカ(信太真妃)と仲が良く、娘が拉致されると、
せっかく学校に通えるようになった孫が再び登校拒否になりかねません。
直美は愛する孫のために隣の家族を守ろうと考えます。

スポンサードリンク


一方、令子は、学校の生徒や家族が拉致されるような事件が起きたら、
不祥事と見なされ、せっかくの助成金がもらえなくなってしまうことを懸念し、
生徒の一家を守る必要を感じます。
こうして利害の一致した二人は21年ぶりに「ソルト & シュガー」を再結成。
機密情報入ったHDDを奪還すべく、新たな戦いに挑んでいきます。

スポンサードリンク


アイアングランマ!2話あらすじとネタバレ

2話は高梨家から始まります。

直美は孫を探すふりをして令子を引き入れ、ガス爆発を偽装。
洋一郎の様子からHDDは家に無いと判断します。
令子は学校でのカウンセリングの日程変更の不自然さから、下平純子(粟田麗)が怪しいと直感します。
直感は当たっていましたが彼女はHDDを持っていませんでした。

再び高梨家。
チカが、父に下平からのお土産を渡します。
父は聞こえよがしに「キャビネットにしまっておくね」。
その夜、高梨家に忍び込む直美と令子。
偽装ガス爆発、盗聴されていることは先刻承知で、洋一郎は待ち構えていました。

HDDの奪還に成功した二人は、組織の人間に預けます。
帰路、その車は襲われますが、再び直美と令子のコンビが活躍。
二人はすべての情報を元上司の時田(柄本明)から得ていました。
情報の代償は時田の好きなパイプです。
パイプを眺めながら、今の工作員のボス・七味平四郎(加藤晴彦)に、「あの二人はまだまだ、使えるなぁ」。

ボスの七味のやっている店でカクテルを飲む直美と令子。
二人が帰ろうとすると七味が「これ、お土産」。
それは、次の指令でした。
「ソルト & シュガー」の復活です。

スポンサードリンク