WOWOWにて2016年1月10日(日)午後10時から、

日曜オリジナルドラマ「撃てない警官」がスタートします。

「犯人より、許せない奴がいる。」

撃てない警官のキャッチコピーを見るだけでも、

警察ドラマファンの筆者にとっては続々する内容だということがハッキリとわかります。

そこで今回は…
・キャストと相関図は?
・最終回の結末をネタバレは?

など、撃てない警官についての記事を書いていきます。

衝撃的なネタバレも含んでいるので結末を知りたくなければ観覧注意です。

 

スポンサードリンク


 

キャストと相関図

u1

まずあらすじを簡単にご紹介します。

***********************
「柴崎令司(田辺誠一)」は30代でありながら警部にまで上り詰めており、

警視庁総務部にて係長を務め、さらなる出世の野望を持っていました。

しかしとある不祥事の責任を負わされ、綾瀬署に左遷されることになります。

現場での捜査経験が全く無い柴崎に、様々な事件が起こります。

そんな泥にまみれた現場生活をしている柴崎ですが、いつの日かの本庁復帰を狙います。

誰が柴崎を左遷に追いやったのか?そしてその目的は!?
***********************

出演は、田辺誠一・石黒賢・中越典子・嶋田久作・山本學など、

実力派俳優達が勢揃いしています。

【相関図】

u2

スポンサードリンク


※公式サイトから抜粋(クリックで拡大)

 

 

■最終回の結末をネタバレ

u3
原作の「撃てない警官」は既に発売されていますので、

WOWOW版撃てない警官の結末もある程度知ることが出来かと思います。

でも最終回の結末をネタバレしたら、ドキドキ・ワクワク感が薄れてしまうかもしれませんね。

ドラマ撃てない警官がどのような構成で話が進められていくのかはわかりませんが、

柴崎令司を恨み、左遷を策略した張本人が存在します。

どのタイミングでそれが判明するのか気になるところですが、

原作では割りと早い段階でその張本人に辿り着きます。

そう、柴崎令司の上司で警視庁総務部企画課課長の「中田(石黒賢)」です。

上司が部下を左遷したのです。

ただその理由は?

それは実際にWOWOWで確認した方が良いかと思いますよ。

もちろん撃てない警官はそれだけではなく、柴崎令司が現場で遭遇する様々な難題も見所です。

警察と犯人という一般的な警察ドラマとは異なり、警察内部のドロドロとした上下関係や

出世争いなどに重点を置いた異色のドラマです。

あの「踊る大捜査線」も似たようなテーマで描かれていた部分もありましたが、

撃てない警官にコミカル色はありません。

グッとその世界へ入り込んでしまうこと間違いありません。

警察ドラマにあまり興味の無い人でもきっと楽しむことが出来るハズです。

まだまだ謎が多いWOWOWの撃てない警官。

登場する男達は白なのか、黒なのか、それともグレーなのか…

その真実を知る瞬間が間もなくやってきます。

 

スポンサードリンク