2014年7月10日 山田孝之 鷹になる!
漫画『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』に登場する鷹匠に会いたいという山田。
鷹匠と鷹の関係こそが、演出家と役者の理想的な関係ではないかと考えているようだ。
清野とおるの案内で山下監督と共に鷹匠のもとを訪れ、鷹を飛ばすところを見たいと頼んだ
ところ、今はオフシーズンで飛ばすことが出来ないと言われてしまう。
どうしても鷹の立場になってみたいと言う山田は、鷹匠に「僕を鷹だと思って演出してほしい
とお願いをする。

鷹・・・ちび子
鷹匠は、子供達が来てくれるのは嬉しい。抜けた羽は子供達にプレゼントしてるとのこと。
清野が、大和田さん、今日はちょっと前みたいに 荒川で見してくださいよ、
鷹飛ばしてるところ。
山田さんも、監督も来て下さってるわけですしと軽くお願い。
ところが鷹匠からちょっと申し訳ないですけど、 今ね、飛ばせる時期じゃないんですよね。
あれは、シーズンがあるんですよと言われる。

山田がその僕が、今、飛べる時期の鷹だとして、なにかこう演出で、いわば訓練の調教期間のようなことって、
なにかできたりはしないですかねと鷹匠にお願いしてみる。
鷹匠がどんな風に、鷹と接してるのかというのを、 ちょっとなんか感じれたらなって。
監督が、ちょっと待って。大和田さんが、山田くんを鷹みたいにって事?って尋ねる。
僕ですけど、その鷹と思って、なにかこう普段どういう風に、演出をしてるのかをやってみたいと言う山田????

あのディレクターから、例えば「じゃ、これをやってみて」 と言われたことを、素直にいかに
できるかっていう、なんて言うんですかね、瞬発力と、柔軟さ?そういうものはなんか、
試せたらなってすごく思っていたので、と山田は頑張って食い下がる

スポンサードリンク


山田 孝之の東京都北区赤羽!第4話のあらすじは?

そうだけど大和田さん、人相手にやったことはないですよねと監督から言われる。
当然無いにきまってる。
山田はなんでも言ってくれればやってみようと思うと、さらに食い下がる!!
そこで独身の鷹匠から、そうですね僕の彼女でも、探して来てもらえますか?
と言われる山田!!

スポンサードリンク


山田くんが、鷹匠と鷹の関係で、捕まえてこいってことですか?彼女を?と監督。
固まる山田・・・ナンパか・・・
疑問はさっき感じましたけど、今はもうやるしかないんでと、出て行く山田だが。
意を決して人通りの多い場所でナンパを始めたんですが、 最初はなんせサングラスに
ヒゲ面だもんだから、 若い女性に声をかけてもすぐに逃げられちゃいます。
次々逃げられちゃいます・・・そりゃそうでしょう!!

怪しすぎるので、山田はサングラスを外す。
その途端、色んな人が握手を求めてきちゃいました。
ナンパに大苦戦で泣きそうな山田
監督からは、取りあえず鷹としては、なにか収穫というか、成果出さないとと言われる。
山田はたぶん場所が悪いっすとの事。

食堂「マカロニ」では、 鷹匠と清野さんが鷹の帰りを待ってます。成果無しだろうってのは
わかってたくせに、 ホントは大成功なのに隠してるんじゃないのとか、
山田のことをからかってます

鷹匠は鷹だって、いつも獲れるわけじゃないから・・・ちょっと難題を押しつけちゃって
申し訳なかったんだけどと慰める。
山田は、声かけられた時、もうゴミを見るような目で見られましたねと話す。
結局ナンパは失敗でしたが、後日、山田さんは身内(2人の実姉)と、その知り合いの女性に
来てもらいなんとか体裁を整えましたとさ。

美人揃いです~!!!自分の身内を呼ぶのはどうって言われる山田。
そこで女性群から盛り上げ上手と鷹匠は言われて喜ぶ。
自分は鷹を盛り上げて行く立場だからって!!

そして山田のお姉ちゃんがカラオケで歌うんだけど、目茶目茶これが上手くてビックリ!!
お姉ちゃん達に山田君の事を聞いてみました。彼は、繊細な少年らしいです。
そして引っ込み思案な方だったみたいですね!!

スポンサードリンク