令子と直美は、財布を盗んだと疑われた直美の孫・裕太がいじめにあっていることに
心を痛める。学校でいじめ対策のプロジェクトを立ち上げている。
色々と対策をこうじている事を令子は力説する。
体育で教室が空の時、教師の一人が、窃盗の現場を見てしまう。
事も有ろうに、その犯人は、柳沢代議士の息子だった。裕太の無実は確かになるが、
令子は頭を抱える

直美は、運び屋の部屋にピッキングで入り、亜里砂が消えた事を七味に伝える。
直美と七味のどっちがボスか分からなくなっている。
亜里砂の部屋に男が入って来る。直美はその男に何でここに居るのかと訊くと、
男は亜里砂が急に外国に行くことになったので大事な物を持ってきてくれと言われたとの事。

ピンクトラップの標的となった企業の副社長・草野を守るため、
時田と七味は黒幕につながる鍵を握る亜里砂を追うよう令子と直美に指示する。
文字化けした暗号が解けた!伊丹空港!しかしメールはフェイクだった。
わざと解読しやすいようにしてあったのだ。
草野は七味の部下の女性に訊く。何でもするのかと!
部下は答える「始末しろと言われれば、始末します」と。

草野がかなり電話を長引かせたため、何とか場所の特定はできたようだ。
しかし七味の動きは、敵からマークされているようだ。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


アイアングランマ!4話あらすじ

直美は令子から話があるとカフェに誘われる。話の内容は裕太を転校させた方が良いと言う話だった。
令子は自分たちが近すぎると言うのだ。
令子は裕太の通う学校の理事長。今まで自分たちがどれ程の事をしてきたか考えないと
いけないと、令子は直美に話す。
そして亜里砂の部屋にいた男は他の学生に怖いと話した直後襲われる

その男の名前は小橋。とりあえず亜里砂の特別手配は済ませてある。
草野のネガが時間になっても見つからなかったら、草野は病死・・・と時田はつぶやく。
直美は令子はどうしてこんなことにと揉める。その時、令子が亜里砂の書き込みにに
気になるマークを見つける。どうもそのマークが暗号となっているようだ。

令子と直美は、ライブ会場で亜里砂を見つける!!
やっと捕まえて、国外逃亡しなかった理由とネガのありかを聞き出そうとしたところで
亜里砂は殺された!!
激闘の末、二人は犬飼にたどり着く。そして亜里砂が死んだ事を伝えた。
犬飼にソルト&シュガーがまだなにやってるんだと言われる。

2人からこの日本でこれだけ出世して、欲しいものを手に入れて何が不満なのか
犬飼は問われる。
そして草野に良い知らせです、とだけ伝えられた。ネガは取り返せたのだ!!
家に帰った直美は、優太のカウンセラーから転校も一つの選択肢だと言われたと
娘夫婦から聞いて、学校には自分が行くと言ってきかない。
令子が帰宅すると、何故かカウンセラーが待っていた。不気味なカウンセラー・・・

スポンサードリンク