◆ドコモ iphone6s
❖iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusの販売価格について

【表の金額はすべて税込】
1

上記MNP価格は、「のりかえボーナス」キャンペーン適用で実質負担金(総額)から
さらに最大10,800円(税込)値引き!

2
上記MNP価格は、「のりかえボーナス」キャンペーン適用で実質負担金(総額)から
さらに最大10,800円(税込)値引き!

スポンサードリンク


iphone6s ドコモの値段や色!維持費は幾らかかる?

 

3
※表示価格は、頭金が0円の場合です。
※月々の分割支払金の合計額と通信料金からの最大割引額(月々サポート)を差し引いた金額
(24か月ご利用時の実質負担金)です。店頭販売価格は店舗により異なる場合があります。

スポンサードリンク


※分割払いは実質年率:0%、支払期間:26か月(支払回数24回)、14か月(支払回数12回)の
いずれかをお選びいただけます。分割払いは受付時に審査があります。

❖サイズ・カラーバリエーション
4.7インチと5.5インチのRetina HDディスプレイは、あらゆるスマートフォンの中で最も強い
カバーガラスを持っています。

仕上げは「スペースグレイ」、「シルバー」、「ゴールド」、そして独特な美しさがある
「ローズゴールド」から選べます。

◇docomoのiPhone 6s/6s Plusの販売価格は全てで10万円を超えないように設定
割賦審査の詳細化(年収や世帯構成の記入義務)を避けるようにしています。
これによって容量のモデルが大きくなるほど月々サポートが下がる仕組みになっています。

今回は新規の優遇がほとんどなく、2年前のiPhone 5s/5sを下取りに出せる機種変更やドコモに
チェンジ割やのりかえボーナスなどの施策が揃い、非常に月々サポートの高いMNPがお得に契約する
には適しているようです。

スポンサードリンク