1月16日から毎週金曜日19:58~20:54に、テレビ東京系で放送中。
ネット局では、びわ湖放送だけ2月20日スタートです。

主人公・花咲慎一郎を演じるのは山口智充。
中村俊輔は暴力団「春日組」若頭でイースト興業の社長・山内錬。
城島探偵事務所の代表・城島耕助役に鹿賀丈史。
保育士見習い・鴨瀬仁志役に真剣佑。
保育士役に、藤吉久美子、福本愛菜、簑島宏美、尾畑美依奈。
子役に、髙橋來、川北のん、後藤由依良、齋藤絢永、森やよい、川北れん。
他にレギュラーは、富田靖子、白石美帆、ちすん、古原靖久、菊田大輔、松永渚。

1話のゲスト。

栗田詩乃子(ペンネーム桑谷まろん・仁志の文通友達) 未唯
鴨瀬由比子(仁志の義姉)   三倉茉奈
百々井令也(百々井組組長)  升毅
他に、國本鐘建、加藤諒、横山歩、諏訪翔音、川平慈英。
花咲慎一郎は、認可外保育園「ニコニコ園」の園長。

花咲の人柄と、格安料金で保育園の評判は上々なのですが、
経営はいつも赤字です。
花咲は元刑事の経歴を生かして、私立探偵もしています

ある日、「ニコニコ園」のビルのオーナーが、
春日組若頭の山内練に変わります。
園を続けるには、即金で6000万円を払わなくてはなりません。
4000万円の生命保険代を含めて毎月30万円の支払いにしてもらいます。

 

スポンサードリンク


保育探偵25時!キャストと子役はだれ?放送局は?

そんなとき、なじみの探偵の城島から、
鴨瀬由比子の弟、仁志を、百々井組から連れ戻してほしいという仕事の依頼が。
花咲は、組員に拉致された仁志を取り戻しに乗り込みます。
元マル暴刑事ということでさんざん屈辱を味合わされますが、
仁志を取り戻すことに成功します。

スポンサードリンク


帰り道に仁志は「去年、母さんが死んだ」と切り出します。
母の死ぬ間際の言葉は「父親は花咲慎一郎」だった、と。
身に覚えのない花咲は、真相を知るべく
絵本作家の桑谷まろんのもとへ。
仁志とは文通をしていたとのことですが、
何かを隠してる様子です。

仁志はまたもや、組の連中と揉め事を。
組から何かを取り返そうとしてるようです。
そしてまたボコボコにされてしまいます。
花咲は元妻の早乙女麦子に頼んで事の真相を探ることに

仁志の母は、高校のとき部活の顧問に妊娠させられたことが判明します。
しかし、仁志には、高校時代の片思いの相手、花咲を父親だと告げたのです。
その事実を、花咲は仁志に伝えることはできませんでした。
そうこうしている内に、仁志が組にさらわれてしまいます

花咲に助けだされた仁志がことの成り行きを打ち明けます。
まろんの大ヒットした絵本は、仁志の母が作ったストーリーだったのです。
仁志は、組に入れてもらおうと、気に入られたい一心でその話を持ち込んだのですが、
そのネタを組は悪用し、まろんを脅していたのです。
仁志はその証拠の手紙を取り戻そうとしていたのでした。
ラストでは、花咲がニコニコ園の子供への熱い想いを語ります

「赤ん坊は泣くのが仕事。泣きながら待ってるんです。誰かが抱きあげてくれるのを」。

スポンサードリンク