■エウロパ
太陽系の中で一番大きい惑星である木星の第2衛星、エウロパを調査する宇宙飛行士たちの危険なミッションを描く
SFスリラー。衛星エウロパの地表下に海が存在することが発見される中、世界中から選ばれた精鋭の宇宙飛行士6人
による過酷な飛行と不測の事態を映し出す。

『第9地区』などのシャールト・コプリー、『ミレニアム』シリーズなどのミカエル・ニクヴィスト、
『香港国際警察/NEW POLICE STORY』などのダニエル・ウーらが共演。エウロパの謎をフィーチャーした
スリリングなストーリーとパニックに興奮。

スポンサードリンク


【あらすじ】
木星の第2衛星エウロパの凍結した地表の下に海の存在が確認される。その中には、単細胞生命がいるかもしれない
という情報も。そんな中、世界でもトップクラスの6人の宇宙飛行士がエウロパを調査することに。

しかし、宇宙船では極めて深刻な故障が生じ、地球との交信も遮断されてしまう。閉塞的かつ危機的な状況下で、
宇宙飛行士たちが探索を継続すると。

【スタッフ】
監督:セバスチャン・コルデロ
製作:ベン・ブラウニング

製作総指揮:マイケル・マージェレミー・キップ・ウォーカー
脚本:フィリップ・ゲラット
撮影:エンリケ・シャディアック

美術:エウヘニオ・カバレロ
編集:アーロン・ヤネスアレクサンダー・コピットクレイグ・マッケイリビオ・サンチェス
音楽:ベアー・マクレアリー

スポンサードリンク


 

エウロパのネタバレ!映画のあらすじは?

 

【キャスト】
*シャルト・コプリー
*クリスチャン・カマルゴ
*アナマリア・マリンカ

*ミカエル・ニクビスト
*ダニエル・ウー
*エンベス・デイビッツ
*ダン・フォグラー

【感想】
❖宇宙船内の固定カメラと宇宙服のヘルメットカメラのPOV目線のみで構成された話はかなりリアル
その分カメラワークが物足りないと思う人もいるだろうな…自分的には結構好きかも。
オチが途中で読めてくるのでもう少しひねりがあると良かった!

宇宙船のクルーを徐々に失っていくが基本的にオチに関係なく、原因が宇宙船の不具合なのがちょっとなぁ~
何よりもミッションの失敗が木星で起こった衝撃の事実となんの関係もない事が、この映画の一番の衝撃だった。

❖「ゼロ・グラビティ」に便乗したような宇宙サバイバル劇に、地球外生命体が存在しているかもしれないと
いわれ、実際に探索計画も進行しているという木星の衛星「エウロパ」を絡め、さらにモキュメンタリー風に
味付けしたB級SF

低予算なのか「ゼログラ」のような宇宙感は皆無にひとしいし、ほとんどが船内外に取り付けられた固定カメラの
映像なので、同じ画ばかりローテーションで見せられるのはあまりにも単調過ぎ

❖取ってつけたように巻き起こる危機に、全員が全員自己犠牲的な死を迎えるのも狙い過ぎで白けるし、
なにより未知なる領域に足を踏み入れるワクワク感に欠けているような感じ!

「惑星ソラリス」から「ミッション・トゥ・マーズ」まで。こういう宇宙探索系のお話はロマンがあって好きだし、
キャストも渋くて良かった。チョッピリ惜しい作品でした。

スポンサードリンク