■韓国旅行ガイド!お勧めスポットは?
◆台湾の基本情報
*正式国名:大韓民国 Republic of Korea

*国旗:太極旗と呼ばれている。旗の中央にある赤と青の模様が「太極」で、青が陰、赤が陽の意味。
宇宙の万物が陰陽で構成され互いに発展し合うという象徴。周囲に配置された4つの線(卦)はそれぞれ天、地、火、水を表している。

*国歌:愛国歌(エグッカ)作詞は不詳、作曲は安益泰
*面積:約10万km2(2014年8月現在の外務省データ。朝鮮半島全体の45%、日本の約4分の1)
*人口:約5000万人(2012年現在。約1億2714万人いる日本人人口の約39%)

*首都:ソウル Seoul
*元首:朴槿恵(パク・クネ)大統領
*政体:民主共和国

*民族構成:韓民族からなる単一民族国家とされている。
*宗教:信教の自由が保障されており、キリスト教徒約55.1%、仏教徒約42.9%のほか、さまざまな宗教が
信仰されている。

◆観光スポット
❖景福宮 キョンボックン
ビルが立ち並ぶソウル中心部の一角に、壮厳な佇まいを見せる景福宮(キョンボックン)があります。
朝鮮時代(1392~1910)の正宮として、王の政務の場、王の生活の場として知られています。

その後も多くの宮殿が建てられましたが、これほど壮大な規模を誇るものは他になく、韓国を代表する古宮の
ひとつに挙げられます。また、名園の慶会楼(キョンフェル)と香遠池(ヒャンウォンジ)もそのままの姿で残って
おり、四季折々の美しい景色を眺めることができます。

営業時間: 1~2月9:00~17:00、3月~5月、9月~10月9:00~18:00
6~8月9:00~18:30、11月~2月9:00~17:00※入場は閉館1時間前まで
休日: 火曜日※旧正月・秋夕(チュソク)時期を除く

【入場料】
満19以上:(一般)3,000ウォン/(団体)2,400ウォン
満7~18歳:(一般)1,500ウォン/(団体)1,200ウォン
※団体は10名以上

※満6歳以下無料
※韓国国内居住者の満65歳以上無料(永住ビザ取得者も含む)
※1枚で民俗博物館、景福宮、古宮博物館を観覧できます
※チケットは当日のみ有効(再入場可)

スポンサードリンク


スポンサードリンク


■韓国旅行ガイド!お勧めスポットや料金について

 

<4大宮と宗廟の統合観覧制>
1枚のチケットで5箇所(景福宮、昌徳宮(後苑含む)、昌慶宮、徳寿宮、宗廟)を見学することができる。
10,000ウォン(有効期限:1ヶ月)
※1箇所でも使用した場合は払い戻し不可。

❖ロッテワールド
韓国を代表するアミューズメントパーク
韓国を代表するテーマパークの一つ「ロッテワールド」。

室内外に広がるパークの敷地面積は約4万坪(東京オリンピックスタジアムの2倍)、延べ床面積18万坪
(東京ドームの13倍)を誇り、特に室内テーマパークは世界最大規模としてギネスブックにもその記録が掲載され
ています。

大人から子どもまで楽しめる多彩なアトラクションやショープログラム、パレードなど、楽しみどころが満載。
韓国人はもちろん海外からの観光客もたくさん訪れる大人気のスポットです。

◎入場券・1日券(9:30~23:00)
大人(大学生含む)31,000ウォン
青少年(13~18歳)28,000ウォン

子ども(3~12歳)25,000ウォン
乳幼児(36ヶ月未満)無料

◎入場券・After4(16:00~23:00)
大人(大学生含む)26,000ウォン
青少年(13~18歳)23,000ウォン

子ども(3~12歳)20,000ウォン
乳幼児(36ヶ月未満)無料

◎入場券・After7(19:00~23:00)
大人(大学生含む)17,000ウォン
青少年(13~18歳)15,000ウォン

子ども(3~12歳)13,000ウォン
乳幼児(36ヶ月未満)無料
自由利用券・1日券(9:30~23:00)

※アドベンチャー、マジックアイランド、博物館、その他の全ての施設を自由利用(ゲーム施設は除外
大人(大学生含む)46,000ウォン
青少年(13~18歳)40,000ウォン

子ども(3~12歳)36,000ウォン
乳幼児(36ヶ月未満)12,000ウォン
自由利用券・After4(16:00~23:00)

※アドベンチャー、マジックアイランド、博物館、その他の全ての施設を自由利用(ゲーム施設は除外
大人(大学生含む)37,000ウォン
青少年(13~18歳)32,000ウォン

子ども(3~12歳)28,000ウォン
乳幼児(36ヶ月未満)12,000ウォン

スポンサードリンク