3272573

さあ、夏の甲子園2015も大会中盤に差し掛かってきました。

それぞれが一回戦の試合を終え、少し甲子園にもなれてきたころでしょうか。

そんな中、8月14日の第三試合では、健大高崎と創成館の試合が行われます。

健大高崎は群馬県の代表で、機動力が武器の高校です。

近年では、甲子園でも常連で、常に上位に食い込んでいる印象がありますね。

一方の創成館は長崎県の代表校。夏は初めての出場です。

それでは、それぞれの初戦の戦い方を見ながら、

この両校の試合の勝敗予想をしてきましょう。

スポンサードリンク


健大高崎✕創成館の予想

健大高崎の初戦の相手は、香川県代表の寒川高校でした。

持ち前の盗塁数はさほどではなかったですが、各打者の打撃後の走塁はやはり

観るべきものがありました。「機動力=盗塁数」ではないということです。

スポンサードリンク


ベースランニングひとつとっても、機動力が生きているということです。

また、打線も好調で、寒川高校戦では、1イニングに一挙、8得点を奪うなど、

爆発力もあります。心配点があるとすれば、投手陣の方でしょうか。

一方の長崎代表の創成館は、一回戦で奈良の古豪・天理高を「3-2」でサヨナラ勝ち

で下し、二回戦に進出してきました。

天理線では、相手先発の富木投手に苦しめられたが、最後は4番の鷲崎選手が

ライト前のサヨナラヒットで気まました。

投げては、先発の藤崎投手が強打を誇る天理打線をのらりくらりとかわし、ナイスピッチング。

 

ズバリ、予想は「健大高崎」の勝利。

やはり、機動力を含めた攻撃力では、健大高崎に分があると見ます。

創成館としては、いかにピッチャーが健大高崎打線を抑えるか、がポイントになりそうです。

健大高崎✕創成館の試合日程と時間は?

試合日は、8月14日の第三試合に組まれています。

試合時間は、14時30分の開始予定です。

スポンサードリンク