エスピーオー海ドラ
■アンフォゲッタブル2 完全記憶捜査
*すべてがスケールアップ!完全記憶脳v.s. NY凶悪犯罪

アメリカCBSで放送されるや、「信じがたいが実在する」能力=完全記憶脳=を駆使する主人公の活躍が
話題を呼んだ超人気ドラマの続編がいよいよDVDで登場!
全米で2013年7月から2014年4月にかけて放送された「アンフォゲッタブル2 完全記憶捜査」をご紹介します!

見たものすべてを記憶する“超記憶症候群”(ハイパーサイメスティック・シンドローム)の
女刑事キャリー・ウエルズ。

幼いころ、森で姉が殺害された事件の記憶だけが思い出せないでいる。
元同僚で元恋人のアルに誘われ、一度は退いた刑事の職に復帰したキャリーは、その特殊能力を活かし
ニューヨーク州クイーンズで犯罪捜査に明け暮れていた。

キャリーとアルのチームの犯人検挙率は飛躍的に伸び、二人はマンハッタンに置かれるNYPDの最重要案件を扱う
重大犯罪捜査課から引き抜かれる。

マンハッタンの中心にある超高層ビルに設置された最新の施設で、エリート刑事らとともに凶悪犯罪の捜査を
することになったキャリーとアル。よりスケールの大きい難事件を、キャリーの超記憶術が華麗に解決していく!

シーズン2は、ピンチにはなるものの、毎回事件は無事解決!というストーリー展開のようです!

スポンサードリンク


アンフォゲッタブル2!ネタバレ&あらすじ!結末は?

◇吹替え俳優のコメント
甲斐田裕子/声優
映画の様に濃い内容を、ギュッと詰め込んだスピーディで劇的な展開はそのままに、
渋いクイーンズから都会的なマンハッタンへ活躍の場を移したキャリーとアル。

スポンサードリンク


画面も明るくなり、毎話冒頭でキャリーの記憶力の凄さを提示するシーンが入って、途中から見始めた人にも
親切な作りになっています。

声をあてる方としては、このシーンが一番体力を使い、毎週くじけそうになっていました。
重大犯罪捜査課の新しい仲間達も味があり、上司エリオットとのやり取りは特に面白いです。
懐かしい顔も出て来ますよ。

見所は4話『優しい忘却』
キャリーと同じ超記憶症候群の人達が出て来て、過去と現在のオーバーラップが半端ない。
本当にチェックするの大変でした!それだけじゃなく、自分の能力に苦しむキャリーとそれを救ってくれる
ラスティグ博士、二人のやり取りがとても心に響きました。

キャリーを演じるのは本当に全精力を使い果たします。
毎回全力で事件解決のために体当たりで挑む彼女に負けないよう精一杯演じています。
とてもスピード感があるので、字幕でついていくのは大変だと思います。
是非是非、彼女達の活躍を日本語吹替でご覧になってください。

❖第1話ストーリー 新天地 Bigtime
ニューヨーク市長特別代理のエリオットに命じられ、キャリーとアルはクイーンズ市警から離れて
NYPD重大犯罪捜査課で任務することに。

裕福な家庭を狙った連続誘拐事件の捜査を任され、早期解決に向け動き出す。
事件現場、そして誘拐された少女の部屋。記憶をつなぎ合わせ、キャリーは見落とされていた重大なことに気づく。

スポンサードリンク