◆世界コスプレサミットとは?
世界コスプレサミット(World Cosplay Summit、WCS)とは世界コスプレサミット実行委員会が開催している
コスプレの世界最大のイベント。

日本と世界各国のコスプレイヤーとの交流、および海外での日本漫画の人気を認識することが目的です。
開催を重ねるごとに参加国が増え、世界各国からの取材があります。

2003年にテレビ愛知が初開催、2006年から日本の外務省が後援し、2009年度からは主催者である実行委員会の
構成員となりました。

2006年からは外務大臣賞が授与されています。2007年、国土交通省が所管するビジット・ジャパン・キャンペーンの一環として認められました。

2009年には外務省、名古屋市、名古屋観光コンベンションビューロー、テレビ愛知、中部国際空港、大須商店街
で構成される世界コスプレサミット実行委員会を設立。2012年より実行委員会に株式会社WCSが加わり、
2013年からは株式会社WCSが主体となりイベント運営を行っています。

❖2003年10月12日、初めての開催となる「世界コスプレサミット2003」を開催。
会場:名古屋市中区大須・ローズコートホテル。
イタリア、ドイツ、フランスの3カ国から5名の海外コスプレイヤーを招聘。
各国代表によるパネルディスカッション、撮影会、交流会を実施、国内外から注目を集めた。

❖2004年8月1日「世界コスプレサミット2004」開催。4カ国計8名の海外コスプレイヤーが参加。会場:大須
テレビ愛知局内・スタジオ会にて、代表国参加者によるコスプレ事情の紹介とディスカッション。
撮影会、交流会を実施。

「神社仏閣、電脳街、若者からお年寄りまで集う商店街」といわれる名古屋・大須商店街で
コスプレイヤー100名が参加し、初の「大須コスプレパレード」を実施した。

❖2005年7月31日・8月7日、「世界コスプレサミット2005」を開催。
「愛・地球博」EXPOドームで、初めての「世界コスプレチャンピオンシップ」が開催された。
3,000人の観客が見守る中、7カ国参加によるパフォーマンスコンテストが行われ、
総合優勝はイタリア代表が選ばれた。

また司会進行として篠原ともえ、司会進行補佐として古谷徹(声優)がガンダムのアムロ・レイのコスプレ
登場、以降司会進行補佐としてチャンピオンシップに登場。

❖2006年8月5・6日、「世界コスプレサミット2006」を開催。外務省、国土交通省から後援を受け、
世界9カ国が参加。
会場:名古屋市東区東桜のオアシス21。
「世界コスプレチャンピオンシップ」では、初参加のブラジルが優勝した。

スポンサードリンク


世界コスプレサミット2015オアシス21名古屋の日程と開催場所

 

❖2007年8月4・5日、「世界コスプレサミット2007」を開催。
会場:オアシス21。
タレントの中川翔子がコスプレ親善大使に任命され、各国代表者と共に外務省・愛知県庁を表敬訪問した。
メキシコ、韓国、デンマークが加わり、12カ国までネットワークが広がった。

10,000人を集めた「世界コスプレチャンピオンシップ」は、ハイレベルなパフォーマンスが繰り広げられる中、
フランス

スポンサードリンク


2008年8月2・3日、「世界コスプレサミット2008」を開催。
ゲストコメンテーターの加藤夏希と各国代表者が外務省を表敬訪問した。世界13カ国が参加。
「大須コスプレパレード」では300名が集まり、100メートルに及ぶ長い行列が出来上がった。
「世界コスプレチャンピオンシップ」では、2006年に続いて2度目となるブラジル代表が優勝。

❖2009年8月1~3日、「世界コスプレサミット2009」を開催。世界15カ国から計30名が参加。
チャンピオンシップ本選をオアシス21で開催した。

❖2010年8月、「世界コスプレサミット2010」を開催。参加したのは、15ヵ国から計30名のコスプレーヤー。
過去最高となる15,000人の来場者が訪れたチャンピオンシップでチャンピオンに輝いたのは、
イタリア代表の2人。「ゼルダの伝説」のコスプレで電子的なテクニックを使い観客を盛り上げた。

❖2011年8月、「世界コスプレサミット2011」を開催。史上最多世界17カ国の代表コスプレーヤーがパフォーマンスを披露する世界コスプレチャンピオンシップ2011で見事世界一に輝いたのはブラジル代表のマウリシオ兄妹。

❖2012年8月、「世界コスプレサミット2012」を開催。記念すべき10周年記念大会。参加国にイギリス、ロシア、インドネシア、見学参加国に香港と台湾が新しく加わり全部で22の国と地域に。

❖2013年8月、「世界コスプレサミット2013」を開催。見学参加国として新たにベトナムとフィリピンが加わり、
24の国と地域が参加した。

❖2014年7月26日~8月3日、「世界コスプレサミット2014」を開催。新たにクウェートとポルトガルが見学参加国として加わり、26の国と地域が参加した。集客動員数は全世界で120万人を超える。
今年は初めてチャンピオンシップを屋内(愛知県芸術文化センター・コンサートホール)で開催した。
昨年までの会場であるオアシス21も会場として利用。

◆世界コスプレサミット2015
日程:2015年7月25日(土) ~ 2015年8月2日(日)

【スケジュール】
*7/25
14:00~ オープニングセレモニー 場所:ラグーナテンボス
22:00~翌朝6:00 オールナイトコスプレフェス 場所:ラグーナテンボス

*7/28
10:00~17:00 明治村COSPLAY with 世界コスプレサミット 場所:博物館明治村

*8/1
11:00~14:00 徳川宗春道中&世界コスプレサミット 錦通りレッドカーペットパレード
14:30~16:30 ワールドカラオケグランプリ2015(WKG2015) 場所:オアシス21ステージ
15:00~ 世界コスプレサミット2015 国際シンポジウム 場所:名古屋国際ホテル2F宴会場

17:30~ 世界コスプレチャンピオンシップ2015 場所:愛知芸術文化センター 大ホール
17:30~ チャンピオンシップ ライブビューイング&スペシャルトークショー オアシス21ステージ

*8/2
11:00~13:00 大須コスプレパレード 場所:大須商店街
15:30~ ニコニコ コスプレクション 場所:オアシス21ステージ
16:30~20:30 ナゴヤアニソンフェス2015 場所:愛知芸術文化センター 大ホール

スポンサードリンク