◆みたままつり 2015
開催日:2015年7月13日(月) ~ 16日(木)

❖祭儀日程
*前夜祭…7月13日 午後 6時
*第一夜祭…7月14日 午後 6時
*第二夜祭…7月15日 午後 6時
*第三夜祭…7月16日 午後 6時

❖昇殿参拝
❖7月13日~16日 午前9時~午後8時
(みたままつり期間中の社頭参拝は、午前6時から午後9時30分までとなります。)

❖献灯のご案内
みたままつりの献灯は、英霊への感謝と平和な世の実現を願って掲げられるもので、
誰でも申し込むことができます。

*大型献灯(1灯):12,000円 ※大型献灯の永代献灯初穂料は200,000円(1灯)です。
*小型献灯(1灯):3,000円 ※小型献灯の永代献灯初穂料は70,000円(1灯)です。
問い合わせ:靖国神社社務所(TEL:03-3261-8326)

◆みたままつりとは
日本古来の盆行事にちなみ、昭和22年に始まった「みたままつり」は、東京の夏の風物詩として親しまれ、
毎年30万人の参拝者で賑わいます。

期間中、境内には大小3万を超える提灯が掲げられて九段の夜空を美しく彩り、
本殿では毎夜、英霊をお慰めする祭儀が執り行われます。

◆アクセス
〒102-8246 千代田区九段北3-1-1 TEL:03-3261-8326 ※会場は靖国神社です。

スポンサードリンク


みたままつり2015の交通アクセスと駐車場状況は?

❖JRを利用する場合
*中央線/総武線各駅停車
「飯田橋駅(西口)」「市ヶ谷駅」から徒歩10分

*地下鉄を利用する場合
東西線/半蔵門線/都営新宿線
九段下駅(出口1)から徒歩5分

スポンサードリンク


有楽町線/南北線/都営新宿線
市ヶ谷駅(A4出口)から徒歩10分

東西線/有楽町線/南北線
飯田橋線駅(A2出口、A5出口)から徒歩10分

❖バスを利用する場合
*九条下~高田馬場系統
九段上停留所から徒歩1分

◆駐車場
7月13日~16日のみ:午前9時~午後9時
駐車場は100台あり、料金は60分400円、以降30分ごとに200円かかります。

◆屋台出店取りやめの理由
東京・九段北の靖国神社は、戦没者を慰霊する夏祭りとして親しまれてきた「みたままつり」で露店の出店を
中止することを決めた。
みたままつりは終戦から2年後の1947年に始まったが、出店の中止は初めて。

期間中は約30万人の参拝客でにぎわう一方、最近は若者らが遅くまで酒を飲んで騒いだり、
男女が出会いを求めて集う「ナンパ祭り」とインターネット上に書かれたりし、神社などが対応に苦慮していた。

靖国神社によると、まつりの期間中、例年は参道に約200の露店が並び、
午後10時ごろまで軽食などを販売していた。約10年前から多数の若者らが集まり、
「(露店が閉まった後も)近隣で遅くまで飲み食いしている」「騒がしい」との苦情が住民から神社に寄せられ、
周辺の道路にはごみがあふれるようになったという。

周辺の警備を担当する警視庁麹町署によると、把握できているだけで昨年の期間中はけんかや器物損壊などの
トラブルが計11件あった。
神社側も近年、警備員を増やすなど対策を講じたが「状況が改善しなかったため」(担当者)、
出店見合わせを決めた。

※本来の「まつり」の目的に戻ったといえば、それまでですが。残念ですよね。

スポンサードリンク