★『 Dr.倫太郎』 ある精神科医が繰り広げる大人のエンターテーメントドラマ!★

*日本テレビ系 水曜ドラマ 22:00~!

【ドラマキャスト】
❖日野 倫太郎(41):堺 雅人…慧南大学病院の精神科医。
❖夢乃(29):蒼井 優…新橋の売れっ子芸者。心に大きな傷を抱えている。このドラマのヒロイン。
❖水島 百合子(40):吉瀬 美智子…慧南大学病院の外科医。倫太郎の幼馴染。倫太郎の良き理解者。

❖桐生 薫(39):内田 有紀…倫太郎を医師として尊敬するナース。シングルマザー。
❖川上 葉子(26):高梨 臨…精神科医を目指し倫太郎を慕って慧南大学病院に入った研修医。
❖福原 大策(30):高橋 一生…成績優秀で意欲的な研修医。人前で話したり初対面の人と話すのが苦手。

❖矢部 街子(29):真飛 聖…宮川の部下。宮川のために労を惜しまない。
❖小夢:中西 美帆…夢乃と同じ置屋の後輩芸者。
❖益田 伊久美(53):余 貴美子…夢乃のいる置屋のお母さん。彼女の過去や秘密を知る人物。

❖荒木 重人(52):遠藤 憲一…倫太郎の精神科医の先輩で開業医。倫太郎に慕われている。
❖中畑 まどか(35):酒井 若菜…倫太郎の妹。
❖宮川 貴博(41):長塚 圭史…慧南大学医学部・精神科主任教授。

❖蓮見 栄介(52):松重 豊…慧南大学病院の副病院長兼脳外科の主任教授。
❖池 正行(67):石橋 蓮司…大物政治家。記者会見前は倫太郎のカウンセリングが欠かせない。
❖相沢 るり子(55):高畑 淳子…夢乃につきまとい、金を無心する謎の女。
❖円能寺 一雄(59):小日向 文世…慧南大学、大学病院の理事長。大学のため、倫太郎を呼び寄せた。

【ストーリー】
患者の話を丁寧に聞き、傷ついた心にとことん寄り添うことで、病める心を解きほぐす精神科医、日野倫太郎。
彼の治療法は世間でも評判で、大学では教鞭を執り、多くの著書を出版しテレビにも出演する。

「恋愛とは一過性の精神疾患のような状態である」と、ことさら自分自身の恋愛には消極的。
なにかと面倒を見てくれる幼馴染の百合子との関係も「恋人」とは違う。

しかし、大学の理事長・円能寺との会食で、倫太郎は新橋の売れっ子芸者、夢乃と出会う。
その出会いが、彼の人生を大きく狂わせていく。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


Dr.倫太郎の最終回の結末をネタバレ

【6話あらすじ】
倫太郎の診察室にストーカー被害で精神的に不安定になっているという患者・好美が相談に来る。
警察への相談をすすめる倫太郎だが、「警察はあてにならない!」と取り乱した様子だった。

後日、その好美から「ストーカーに狙われているから日野先生に代わってくれ」と病院に電話が入る。
電話を受けた葉子が倫太郎の不在を伝えると、逆上した好美は電話を切ってしまう。
「患者を突き放すような対応はするな」と倫太郎から注意された葉子は意気消沈してしまう。

一方、倫太郎に少しずつ心を開き始める明良だが、彼女の中の別人格である夢乃は、
「私がヒノリンの人生、狂わせてあげる」と倫太郎に対して敵意を向けていた。
さらに、彼女の住む置屋に母親のるり子が押し掛ける。

そんな中、倫太郎の愛犬・弥助がいなくなったと連絡が入る。自宅も何者かに荒らされた様子だった。
消えた弥助を捜索する倫太郎と百合子たち。

【7話あらすじ】
倫太郎は、明良の診察を本格的に開始。しかし、診察室に来たのは明良のふりをした彼女の別人格・夢乃だった。
夢乃は部屋の中をめちゃくちゃにするほど暴れ、倫太郎に抵抗する。

そんな中、薫の息子・深也が美術展でグランプリを受賞する。
サヴァン症候群を伴う自閉症スペクトラムである深也は、豊かな芸術的才能を持っているのだ。

深也の特殊な脳の機能に目を付けた宮川は、深也を研究対象にしたいと申し出る。
深也の担当医を務める倫太郎は、深也の負担を考えて激しく反対する。

しかし、宮川の提案に興味を持った円能寺に、倫太郎は深也と夢乃の担当を外れるようにと命じられてしまう。
自らの無力感にさいなまれ、深く落ち込む倫太郎。そんな彼の前に、明良が現れる。

ついに多重人格が、はっきりした夢乃と明良。「解離性同一障害」という難しい症状のようです。
一人の人間の中で、2人の正反対の人格が入れ替わり現れる・・・
ある人格が現れているときには、別の人格のときの記憶がないことが多いようです。

これらの症状は、つらい体験を自分から切り離そうとするために起こる一種の防衛反応と考えられているみたいです。
治療には安心できる環境や、周囲の理解が必要なようですが、夢乃と明良のどちらが本当の人格なのか?
治療すればどちらかの人格を殺すことになるのか?難しいですよね。

専門的な事は分かりませんが、夢乃も明良も苦しんでいます。
倫太郎先生が、ツラい治療に諦めず立ち向かうでしょう。
最終回では、夢乃の心が癒されて静かに消えていくのでは?と思うのですが。

スポンサードリンク