*勘違いした、大人たちは止まらない…。*
★ドラマ24 『 不便な便利屋 』FUBEN NA BENRIYA 毎週金曜日 深夜0時12分放送中!★

【キャスト】
❖竹山純…岡田将生
*新進気鋭の脚本家。
豊かすぎる想像力(妄想力)を持っている。

撮影現場で自分が一番気持ちを込めて書いたシーンが勝手に書き変えられ、監督と口論。
嫌気がさして東京を離れる。
かつて大御所の脚本家が連続ドラマの途中で降板したことを思い出し、その脚本家が住む北海道の富良野を目指す。

❖梅本聡一…遠藤憲一
*2年前から便利屋を手伝っている謎の男。
離婚歴が3回あることと、幼くして生き別れた息子がいる。

それまでどこで何をしていたのかは誰も知らない。
事務所に寝泊まりしている。

❖松井英夫…鈴木浩介
*ダイヤモンドダスト便利商会・代表。
高校卒業後、この不便な田舎町から東京に出たが、理想とは程遠く挫折を繰り返して帰郷。
ひとりで小さな便利屋を始めた。頼まれれば何でもやる。

❖桜田俊太郎…森山栄治
❖マッチ売りの少女?…トリンドル玲奈
❖小森巡査…森崎博之

❖常連客…さくまみお
❖桃野太郎…田中要次
❖桂沢照男…井之上隆志

スポンサードリンク


不便な便利屋の視聴率やロケ地は?4話あらすじ&ネタバレ

 

【ストーリー】
-10℃の極寒の北海道。銀世界の雪原にポツンと一軒のツリーハウスが。
それは「ダイヤモンドダスト便利商会」ここにいるのは全く噛み合わない3人の男達。

勘違いが勘違いを呼ぶ連鎖!個性的で自由すぎるキャラクター達!
北海道の美しい景色がもたらす案バラスで心地よい雰囲気。
ズレにズレた男3人が奇想天外で予測不可能なストーリーを展開する。

スポンサードリンク


❖第4話あらすじ
竹山は、自分のリュックを背負った全身真っ白の人物を見かけて追いかけるが、結局見失ってしまう。
いきさつを聞いた市役所地域活性課の桜田は、それは“雪男”ではないかと言い出す。

近頃、全身白ずくめの人物が町を徘徊し、ゴミ捨て場を荒らされる事件が頻発しているらしい。
雪男の存在を全く信じない竹山とは裏腹に、梅本が雪男を探すと言い始める。

【視聴率】
深夜枠という事もあり、視聴率は残念ながら出てないですね~

【ロケ地情報】
地元新聞によると「鈴井貴之さん(52)が脚本と監督を務める連続ドラマの撮影を始めた」と発表。
「ロケは赤平市内が中心となり、主演は若手人気俳優の岡田将生さん(25)が務める」とのことです。

ドラマの中では、「名も無き町」ということで、撮影は3月中旬までの予定のようです。
赤平市はかつて炭鉱で栄えた町ですが、現在は人口1万人くらいの小さな観光地です。
赤平にあるエルム高原には、宿泊施設やキャンプ場、温泉施設などがあります。

※そのロケ地で「雪だるまを1時間で作った数」のギネス世界記録を達成したらしいです。
ギネス世界記録となった雪だるまの数は、2036体。元の記録は1585体なので、一気に500体越え?

《エキストラ募集概要》
募集形態:番組公式サイトを通じて住所・年齢・性別・身長等のプロフィールを登録する事前登録制募集。
募集対象:「北海道在住の方、大歓迎!!」

*未成年者は保護者の同意書が必要。
特典、待遇:作品特製記念品の贈呈を予定。

食事時間を挟む撮影の場合はお弁当等の食事を支給。
撮影場所までの交通費は自己負担。

【ゲスト出演者】
大泉洋、安田顕、戸次重幸、音尾琢真、内山理名、小日向文世、佐藤めぐみ、白鳥久美子
鈴木福、竹井亮介、田中美佐子、時任三郎、柳沢慎吾、山下リオ

スポンサードリンク