*国内最多!!650品種 250万本のチューリップ*
★『となみチューリップフェア』 テーマ:夢みる未来へ となみの花物語 ★

【開催日程】
2015年4月23日(木) ~ 5月6日(水・休)
※ペットの入場はできません。

【開園時間】
午前8時30分から午後5時30分(最終入園:午後5時)

【会  場】
砺波チューリップ公園(富山県砺波市花園町)
※フェア入場券をお持ちの方は、下記の施設も無料でご観覧いただけます。※当日限り

◇会場内
チューリップ四季彩館、砺波市美術館、砺波郷土資料館、旧中嶋家、砺波市文化会館、富山県花総合センター

◇連携会場(砺波市内)
(1)かいにょ苑
(2)砺波市出町歌舞伎曳山会館
(3)松村外次郎記念庄川美術館

(4)庄川水資料館
(5)となみ散居村ミュージアム
※連携会場(砺波市内)へは、無料シャトルバス(観光施設線)をご利用下さい。

【チケット情報】
入場料:大人(高校生以上)1,000円
小人(小・中学生)300円
チューリップフェア期間中(4月23日から)は、当日券価格となりますのでご注意ください。

※5月5日(子供の日)は小・中学生無料です。
※障害者手帳提示者は無料です。
※チューリップ四季菜館パスポート提示者は無料です。

❖チケットは取扱い
チケットぴあ・サークルKサンクス・セブンイレブン(Pコード:988-502)
ローソン(Lコード:55190)・ファミリーマート
ポプラ(富山県・石川県取扱い)

【問い合せ】
0763-33-7716 (公財)砺波市花と緑の財団「チューリップ四季彩館」

【駐車料金】
普通車 500円
※3,700台収容可能。
※会場周辺の駐車場が満車時は、指定駐車場より無料シャトルバスでの送迎となる場合があります。
※道の駅のとなみ野の郷は無料ですが、おそらく常に満車です。

スポンサードリンク


となみチューリップフェア2015のチケット購入と混雑状況は?

【アクセス】

アクセス

出典:http://www.tulipfair.or.jp/fair/info2015.html
※カーナビをご利用の場合はチューリップ四季彩館、TEL0763-33-7716と入力してください。
会場付近は、交通規制を行っていますので、誘導看板の指示に従ってお進み下さい。

◆空港
東京から…羽田~富山きときと空港
札幌から…新千歳~富山きときと空港
富山きときと空港から…砺波連絡バス*有料

◆鉄道
東京から…北陸新幹線~新高岡
大阪から…北陸本線(特急)~金沢~高岡
名古屋から…東海道本線・北陸本線(特急)~金沢~高岡
高岡から…城端線~砺波

◆高速道路
東京から…関越・北陸自動車道~高岡砺波SIC
大阪から…名神・北陸自動車道~砺波I.C
名古屋から…名神・東海北陸自動車道~砺波I.C

◆会場までの所要時間
富山きときと空港から車で約40分(有料連絡バスで約1時間~砺波駅南口)
JR砺波駅から徒歩15分 (無料シャトルバス・タクシーで5分)
北陸自動車道砺波I.Cから車で5分
北陸自動車道高岡砺波SICから車で7分

【混雑状況】
富山県最大のイベントと言えば、GW中に開催されるとなみチューリップフェアです。
来場者数は、毎年30万人前後です。2週間で30万人ですから、単純計算で1日2万人強。
GWだけで計算しても1日4万人弱です。

有名テーマパークや全国的に有名な花火大会等で発生する渋滞に慣れている方にとっては
さほど苦痛に感じない程度ではないでしょうか?
数10分間身動きが取れないほどの渋滞にはならないようです。

スポンサードリンク