全国の春の祭りの中でも、特に大規模に行われるのが「ふくい春まつり」。
2015年の今年は第30回の開催になります。
1ヶ月間にわたって行われるお祭りには見どころ沢山。

福井ならではの食を味わえる屋台や、お茶席なども設けられ、お祭り気分を存分に味わえます。
福井市内には充実した駐車場施設もあるので、自家用車で出かけてもよいでしょう。
ただし、多くの人出が予想される越前時代行列を見に行く場合は、交通規制があるので注意が必要です。

花月橋下河川敷駐車場(ふくい春まつり臨時駐車場)
開場時間
4月1日(水)~4月19日(日)9:00~22:00
※3月23日(月)~4月19日(日)まで、競輪場駐車場(ふくい春まつり看板あり)がご利用いただけます。

駐車場入場
花月橋北側方面からの花月橋臨時駐車場への右折進入は、
事故や交通渋滞を引き起こす原因となりますので、禁止となります。

イベント開催などに伴い交通規制が実施されます。
通行規制、電車・バスの一部運行や路線変更がありますのでご注意ください。

4月18日(土)「越前時代行列」
交通規制時間帯 8:00~18:30
※県庁敷地内は10:00~15:00の間、関係者以外立入禁止。

4月4日(土)~4月12日(日)「足羽山花見期間」
市内一部道路の交通規制。

福井市内には立体駐車場やその他駐車場を合わせて、2000台ぐらいの駐車スペースがありますが、
運営期間や時間が決っていますので要注意です。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


ふくい春まつり2015    ふくい春まつり2015の交通規制と駐車場の混雑状況は?

2015年春、福井のまちが 幸せの『さくら色』に染まる「ふくい春まつり」。
イベントのメインは「越前時代行列」、そして桜のライトアップ。

その他にも福井の食・歴史・文化にまつわる食事会やまち歩きなどの各種イベントが行われます。
「あなたにはもう一度 スクリーンで逢いたかった」のスローガンで 「角川・大映映画祭」の開催。

開催期間:4月4日(土)~4月24日(金)
会 場:テアトルサンク、福井シネマ、メトロ劇場

犬神家の一族・白い巨塔・羅生門・時をかける少女・戦国自衛隊・大魔神ぼくらの七日間戦争・麻雀放浪記・
シコふんじゃった。・探偵物語、等など1950年代から現代に至る、角川映画と大映映画の名作が放映されます。

料 金:1回500円(3歳以上はチケットが必要です)
各劇場の窓口で購入
上映映画1本ごとの入れ替え制

エヴァンゲリオンと日本刀展
開催期間:3月28日(土)~5月10日(日)
※9:00~19:00(入場は18:30まで)

会 場:福井市立郷土歴史博物館
入館料:大人800円  高・大学600円  小・中学400円。

全国の刀匠たちによる26点のコラボ作品コーナー、日本刀コーナー、DVDコーナー、海洋堂フィギュアコーナー
とマニアには見逃せない充実の内容です。

浜町ブランド
老舗と新しい店が軒を連ねる料亭街・浜町。
料理人たちが新しい味わいを求める試みが行われます。
食通にはたまりませんね。

スポンサードリンク