越前美濃街道の福井県側の街道の起点、福井市。
街道沿い最大の都市であり、山あり海あり歴史ありと魅力満点です。

なかでも歴史は福井市の観光を語る上では欠かせません。
戦国時代には朝倉氏や柴田勝家が駆け抜け、戦国の舞台のひとつとなっています。
市の中心部にある福井城址は雄大な濠と石垣が往時の威容を感じさせてくれます。

その歴史を顕彰する「ふくい春まつり」が毎年4月1~30日に開催され、日本さくら名所100選のひとつ足羽川、
福井城址下の夜桜ライトアップや食のイベントなど多彩な催しで賑わいます。

まつりのメインは、ゆかりの戦国武将と姫が城下町を練り歩く「越前時代行列」。
今年は4月18日。
柴田勝家役をタレントのつるの剛士さん、お市役をモデルの鹿沼憂妃さんが務め、
甲冑武者らと城下町を歴史絵巻に包み込みます。

春まつりの30日間の期間中には、
福井ならではの食を味わえる屋台や、
お茶席などが設けられ、お祭りを存分に味わえます。

もうひとつの歴史スポットが「一乗谷朝倉氏遺跡」。
携帯電話のCM(ソフトバンクモバイル – キャラクター「白戸次郎」の出身地として設定)で一躍有名になった史跡は、
朝倉氏の城下町の町並みがほぼ完全な姿で発掘されたもので、独特の静寂と神秘性に満ちています。
まつりの期間中には桜も見頃になります。

日程
4月1日(水)午後6時~
ふくい春まつりオープニングセレモニー
会場:ホテルフジタ福井

スポンサードリンク


4月17日(金)午後7時~
女性限定・越前時代行列前夜祭
お市の宴with柴田勝家公
会場:ホテルフジタ福井

スポンサードリンク


ふくい春まつり2015

4月18日(土)・19日(日)午前10時~
福井県・福井のグルメコーナー
福井県内のグルメが大集合
会場:足羽川河川敷

4月1日から桜開花中
福井の桜名所各地で桜のライトアップ

4月18日(土)
越前時代行列
福井城址〜足羽河原で時代絵巻を繰り広げます。

越前時代行列は、ふくい春まつりの一環として行われるメインのイベントです。
柴田勝家公やお市の方に扮した福井ゆかりの有名人、一般公募した人たちが市内1.5kmを練り歩きます。

越前時代行列ばかりではなく、忘れてはならないのが桜の名所。
特にオススメなのは福井天然記念物の「足羽神社のしだれ桜」で、巨木のしだれ桜には圧倒されます。
また、足羽川沿いの堤防2.2kmにも及ぶ桜並木のライトアップは昼間とは違う幻想的な気分を味わうことができます。

福井へのアクセス
東京から
飛行機
羽田→小松空港→福井駅前

電車
東京→米原→福井
(新幹線/北陸本線 特急しらさぎ)

大阪から
電車
大阪→福井
(特急サンダーバードor雷鳥)

名古屋から
電車
名古屋→福井
(特急しらさぎ)

※いずれも高速バスが利用できます。
※自家用車で行かれても駐車場の確保は比較的容易です。

スポンサードリンク