*心の闇が、共鳴する。 4月11日(土) スタート 第1話無料放送!*
★闇の伴走者 PARTNER IN DARKNESS (WOWOWプライム) 毎週土曜日午後10:00 全5話★

【キャスト】
❖水野優希…松下奈緒 *EKリサーチの調査員
❖醍醐真司…古田新太 *フリーランスの漫画編集者
❖阿島文哉…ベンガル *漫画界の巨匠

❖阿島淑子…真野響子 *アジマプロ社長
❖小澤幸秀…要潤   *アジマプロのライツ部 部長
❖竹内康介…前野朋哉 *アジマプロの社員

❖一峰馨…田中哲司  *英人社の副編集長
❖望月秀正…石丸謙二郎*英人社の専務
❖貝原章彦…平田満  *謎の漫画家

❖戸村和也…池田鉄洋 *人気漫画家
❖矢島友之…森本レオ *矢島スーパー取締役
❖水野和江…藤田弓子 *優希の母

❖寺田幹男…野間口徹 *優希の夫 税理士
❖江藤健介…モロ師岡 *EKリサーチ所長
❖マスター…温水洋一 *喫茶店のマスター

❖室谷祥子…藤井美菜 *グラフィックデザイナー(35年前の失踪者・園田貴美子と2役)
❖園田貴美子…藤井美菜

【ストーリー】
巨匠で人気漫画家だった阿島文哉の一周忌に未発表作品が発見された。
そして、その隣りにはなぜか35年前の未解決連続女性失踪事件の記事も置かれていた。

その作品の作画は阿島そのものだが、作風に疑問を持った阿島の妻は、
それが本当に夫の作品なのか調べるよう、アジマプロの部長に指示を出すのだった。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


闇の伴走者(WOWOW)のネタバレとあらすじ!ロケ地はどこ?

そこで、漫画には疎い元警察官で調査員の水野優希と、
漫画のうんちくを語らせたら右に出る者がいないというフリーの漫画編集者・醍醐真司が、
その真偽を調査することになった。

醍醐はその物語の構成、構図、背景やシャドーの描き方、癖、
ペンや道具の種類などから描かれた年代と作者をあぶり出していく。

その博識ぶりと推理力には、元部下で大手出版社の副編集長の一峰馨も驚きを隠せないほどだった。
ところが調査を進めていくうちに、漫画の中に35年前の未解決事件と酷似している箇所を発見し、
恐ろしくも哀しい真犯人の手がかりまでもが潜んでいたことに気づいてしまう優希と醍醐だった。
だがそれは、新たな事件の幕開けに過ぎなかった。

★果たして迷宮入り事件の真犯人は?漫画の中の“闇”の正体とは?
勘と体力の優希と、漫画をこよなく愛し、食欲旺盛な醍醐はぶつかり合いながらも難事件の謎を解き明かしていく。

【ロケ地は?】
残念ながら、ロケ地情報もエキストラ募集情報もありません。

【原作】
◆浦沢直樹の漫画『MASTERキートン』の原作や『PLUTO』のプロデュースなどで知られる長崎尚志による
ミステリー小説『闇の伴走者―醍醐真司の猟奇事件ファイル―』のドラマ版です。

◆長崎尚志さんのコメント
プロデューサーの喜多氏より映像化したいと聞いた時には、本当にできるの?
くらいにしか思っていなかったそうです。

松下奈緒さん、もう一人の主役・古田新太さん、あとは恋愛映画の巨匠・三木監督がどう料理してくれるのか、
一視聴者としても楽しみとのことです。

◆メガホンをとるのは、映画『ソラニン』『僕等がいた』『ホットロード』などの三木孝浩。

◆劇中に登場する阿島の漫画を手塚治虫などのパロディー漫画を発表している田中圭一が手掛けるほか、
事件の鍵を握る漫画を伊藤潤二が担当している。

※この美女と野獣2人の組み合わせは、興味ありますよね!本当に楽しみです。

スポンサードリンク