*こんな新人手に負えないっ」!これは、意識高く生きようとする女と意識高い系男子の戦いの物語*
★『その男、意識高い系』2015年3月3日(火)~BSプレミアム 午後11時15分から★

【ストーリー】
入社して11年目、仕事一筋の「猪突猛進系」女子社員が大きな仕事も任され、恋と自分の人生を見つめ始めた時、
「意識高い系」の新入社員に振り回される。
イライラしたり、彼の尻拭いをしたりしながら、彼女も一皮むけていく、新感覚のハートフル・コメディ!

中小IT企業の課長・坪倉春子はモヤモヤしていた。
自分の人生、このままで良いのだろうか・・・と。

もうすぐ35歳。
同僚で彼氏の二宮孝至との「結婚」も考えている。
でも、何だかスッキリしない。

その頃、会社説明会で社長の早乙女蘭子が、一人の学生をスカウトし、会社に入社させる。
自社製品の会計ソフトを「時代遅れ」と批判した学生・一条ジョーだ。

彼は、今話題の「実力も無いのにセルフブランディングと自己演出だけに長けた、
中身の伴わない若者、いわゆる『意識高い系』」だった。
そんな一条は春子の課に配属され、なんと春子が面倒を見ることになるのだが。

【意識高い系の若者とは?】

◆やたらと自分のプロフィールを「盛る」!
◆ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発する。
◆人脈を必要以上に自慢する。
◆カタカナが大好き!

自分のビジネススキル、経歴を自己演出し、一見『スゴイ人』に見える人たちなんです。

スポンサードリンク


その男、意識高い系。視聴者の感想と視聴率は?

【キャラクター】

❖坪倉春子…伊藤歩
早乙女会計ソフトの営業3課課長。意識高い系の若者・一条の面倒を見ることになる。

スポンサードリンク


❖一条ジョー…林遣都
「早乙女会計ソフト」の製品“会計ソフト武蔵”を批判する強気さとアピール力が買われて入社。
しかし、その中身は自己演出だけに長けた、実力の伴わない「意識高い系」男子だった。

❖二宮孝至…駿河太郎
春子の同僚で恋人。営業1課の課長。春子との結婚も考えている。
春子たちが窮地におちいる時に手を差し伸べてくれる。

❖大鈴木マリア…佐津川愛美
一条がハリウッドの人脈開拓のために召喚した友人。
中学時代にアメリカに住んではいたが、実は業界へのパイプは皆無。

❖早乙女蘭子…大地真央
「早乙女会計ソフト」の二代目社長。会社説明会で一条をスカウトし、入社させる。
春子を信用しているが、高く評価しているかは微妙なところ。

【番組の感想】

*オーバーリアクションでうるさいし、役にあっていない。
*主役が力足らず。魅力のある主役だったらおもしろかったかも・・・。
*実際に会社で働いている人たちには、笑えないかも。
学生企業家志望とかフリーター向きに作っているのかとも思うけど、制作スタッフのノリが見えてきそう。
*なかなかクセになるドラマで、視聴続行です!←やっと、支持するコメント発見!!

●ネットでは、さんたんたるコメントですが番組の掲示板では
*第4話 頑張らなくっていいの?を観ました。ますます面白い!春子とジョーの仲はどうなっていくのか?
目が離せない。

*主人に「面白いドラマやってるぞ」といわれ見始めました!
出演者の方の細かい表情や美術さんの細かい演出がマニアック過ぎて
2回目からはドラマを見ることだけに集中することにしました。

私は春子と同類で会社に一条ジョーみたいなのや、ゆとり世代がいるので、
毎回、手に汗握り興奮してます。楽しみなドラマです!
とあまりにも肯定的なコメントばかりなので・・・逆に?って思ってしまいます。

※残念ながら、視聴率に関しては具体的な数字は出てませんね。

スポンサードリンク