*東北初開催!共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地です。*
★『学ぶ!未来の遊園地 仙台』2015年3月21日(土)~5月10日(土)★
会  場:仙台TICビル
宮城県仙台市青葉区一番町4丁目9番18号TICビル 3F(仙台三越向かい)

アクセス:地下鉄「勾当台公園駅」から徒歩3分
TEL:022-215-7700(平日10:00~18:00)
開催時間:9:30~17:30 ※入場は17:00まで
入場料金:大人1,300円 子供800円(3歳~小学生)

【アトラクション】
①お絵かき水族館
皆が描いた魚たちが泳ぐ水族館です。
「紙」に魚の絵を描くと、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出すのです!
描いた魚に触ることもエサをあげることもできるんですよ。

②つながる!積み木列車
色々な積み木を置くと、たくさんの列車や車が走り、街はどんどん大きくなっていきます。
いろいろな積み木を自由に置く事で、みんなで街を創っていくのです。

③天才ケンケンパ
○△□にうまく乗ることができると、音が出て、映像によって映し出された床は、美しくなります。
子どもたちは、おもいっきり身体を動かしながら遊ぶことができます。

④まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり
象形文字にタッチすると、その文字がもつ世界が表れ、物語を創っていきます。
映し出される象形文字が持つ意味を視覚的に捉えることができるのです。

⑤光のボールでオーケストラ
転がすと、色が変わったり音楽が変わったりする、光のボールのオーケストラです。
子供達は共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でることができます。

 

学ぶ!未来の遊園地!チケットの前売り券と割引情報

⑥小人が住まうテーブル
小人が住んでいるテーブルです。
テーブルの上に手を置いたり物を置いたりすると、小人は気付いて、飛び乗って来ます。

⑦お絵かきピープル
みんなが描いた人たちが動き出します。
紙に自由に人の絵を描くと、目の前の大きな広場でその人たちが動き出し、触ると様々なアクションをします。

【学ぶ!未来の遊園地とは】
今の教育では、個人プレイが重視される傾向があります。
でも社会に出れば、チームでクリエイティブな成果を出す能力が必要になります。
「共創」、それが、今の子どもたちにとって最も大切な事ではないでしょうか?

最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもたちに共同で創造していくことができる人間になってもらいたい、
そういう願いから生まれた未来の遊園地なのです。

【前売券は買える?】
『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地』の前売券の販売は終了しています。
2015年3月下旬からは当日券のみの販売となっています。

【チケット購入】
❖当日券発売中
*チケットぴあ Pコード 989-366
*ローソンチケット Lコード 21939
*セブンチケットセブンイレブン店頭マルチコピー機・およびWEB予約で購入できます!

※子ども(小学生以下)の場合、保護者の同伴が必要です。
※障害者手帳をお持ちの方、本人1名無料。(付き添いの方は有料です。)
※2歳以下は無料です。

【チームラボ teamLabとは?】
2001年東京大学大学院の学生を中心に創業。

プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、CGアニメーター、デザイナー、絵師、編集者など、
各分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団です。
共創によるものづくりを中心に全国で活動中。

スポンサードリンク