*恋も、人生も、こじらせてます。心が病んだ大人たち4人を軸としたラブコメディ*
★フジテレビ『心がポキッとね』 4月8日(水)夜10時スタート!★

【あらすじ】
小島春太はアンティーク家具店で家具の修理をしている40歳。
以前勤めていた大手企業を突然退社し、仕事も家庭も失い、ホームレス生活に明け暮れていた。
そんな中、春太はアンティーク家具店のオーナーの大竹心に拾われて再起を図るというストーリー。

【キャスト】
*番組側のコメントです。
明るい人でも、完璧な人でも、誰が心を病んでもおかしくない今だからこそ、
あえてポジティブで明るいイメージをもったキャスティングの方がリアリティーを出せるのではないか?
そして本質的な部分を表現できるのではないかと思ったとのこと。

◆小島春太(40)…阿部サダヲ *キレちゃった男
オーバーワークと周りからのプレッシャーで心を病み会社を辞め、家も家族も失って“人生どん底”の男。
ホームレスになっていたところを家具屋のオーナー大竹心に拾われ、心の家具店で働き始める。
ところが、家具店でも自分の世界に閉じこもり、できるだけヒッソリと暮らす。

スポンサードリンク


心がポキっとねのキャストとあらすじは?原作はあるの?

◆葉山みやこ(26)…水原希子 *ストーカー女
男に惚れるとのめり込むストーカー気質な女性。恋愛がらみで警察沙汰になり、勤めていた会社を退社するはめに。

◆大竹 心(38)…藤木直人 *悩めない男
アンティーク家具店のオーナー。顔よし!性格よし!そしてスポーツマン。
そんな心の唯一の悩みは、あまりにも完璧すぎて「悩むことができない」ということ。
う~ん、実際にドラマ観てみないと分からないけど、ただのナルシスト?逆に、一番興味あります。
これも“心の病”なんでしょうか?

◆鴨田 静…山口智子 *自分探し女
大竹心の彼女。美しく知的だが、自意識過剰な一面がある。
幸せになりたいと強く心に想いながらも、自分にとっての本当の幸せとは何かが分からないまま。
毎日ブログに“自分の幸せな生活”の写真をアップすることが生きがい。心には、春太が昔の夫だと言い出せない。
山口さんが連ドラのラブストーリー出演は、19年ぶりです。

【原作】
『心がポキッとね』に原作はありません。脚本家、岡田惠和さんの、完全オリジナルストーリーです。
最近の代表作は、小泉今日子さんと中井貴一さんが主演した「最後から二番目の恋」で、
大人の恋愛を描かせたら天下一品!期待がふくらみます!

*『マルモのおきて』以来の連ドラ主演となる阿部サダヲさんのコメントです。
一度は人生台無しになってしまって心を閉ざした男を演じる事については、「心を閉ざすのは得意です。」とのこと。
水原希子さんとは初共演の印象は?また、藤木直人さん、山口智子さんとの共演の感想については、
「水原さんも藤木さん、山口さんともガッツリ共演した事がないので、楽しみです」と未知数な感じですね!
※異色なテーマとキャスティング!見逃せません!

スポンサードリンク