sugiya

ドラマ「警部補・杉山真太郎~吉祥寺事件ファイル」の第2話あらすじです。

記事は読まずに、早速、動画を視聴したい方はこちらから。

杉山は、誰かを追っていた、杉山が海人からねだられて凄く頑張って、やっと買った“おもち

ゃ”だった。それを取られたのだ!捕まえてみると、まだ少年だった。聞くと、小児癌で苦しむ弟

のために取ったという、その少年に杉山はその“おもちゃ”を渡してしまう。

家に帰った杉山は長女の美晴に、その少年の話をあっさりと信じたの?と呆れられる。

次の日の朝、岳を保育園に送って行こうとした杉山の所に永峰が“事件だと”言って現れる。

刑事を辞めるという辞表を出した杉山だが、結局事件に引きずり込まれる。

そして杉山が見た、遺体は前夜、杉山から“おもちゃ”を奪った少年だった。少年の名は山野辺

健太でまだ17歳だった。聞くと少年には弟はいなかった。

署の皆は、杉山が戻って来てくれたものと喜ぶ。上司の岡崎、署長の鎌本も大喜び。永峰や

新しく刑事になった村田も喜ぶ。

美晴はネットで杉山が取られた“おもちゃ”をネットオークションで探す。元々4,000円のおもちゃ

に、何と数万円の値段がついているのだ。

その中で7,000円の物を美晴が見つける。耳が取れているから安いのだ。それは、昨夜杉山

が亡くなった少年に獲られた物に間違いはなかった。

杉山は、それを落札した男を捕まえる。耳が取れているが50,000円で落札したらしい。

各色集めているらしく、それを聞いた杉山は“そんな奴がいるから欲しい子供が買えない”と怒

る。被害者の両親から、被害者は養子であることを聞く。もとは時風学園という施設の出身だ

った。あまり懐かなかったらしい。そして、彼には本当の弟がいて、今小児癌で入院しているこ

とも事実だった。彼は弟のために“認可されてない”薬やおもちゃを弟に送っていた。“杉山から

取ったおもちゃ”は弟との約束の物だったのだ。

スポンサードリンク


 

警部補 杉山真太郎!2話あらすじ&ネタバレ

手作りの冒険ウォッチを作るが“子供だまし”と言われてしまう。妻の香織の母親が来ていた。

再就職のためのパソコン教室にキチンと通っているのか?と詰め寄られる。

 

次の日、永峰に少年がいた施設に付き合って欲しいと言われるが杉山は断ってパソコン教室

に行く。耳の取れた冒険ウォッチを持っていたコレクターの所から杉山に香川と村田が連絡を

入れるが、パソコン教室に居る杉山は出ない。

スポンサードリンク


 

しかし、杉山は事件が気になって仕方がなく、パソコン教室を飛び出してしまう。

 

香川と村田は少年たちの“ねぐら”へ行く。村田は生活安全課の者だと言う事で少年たちに声

をかける。香川は、ここに大人はいないのか?責任者はいないのか?と聞くがいないらしい。

子供ばかりだが威圧感があって怖い。そこへ、杉山が駆け込んでくる。そこの子供達は、大人

からお金を渡されて“並び屋”や“運び屋”をやっているらしい。

 

子供達を使っている元締めがいるらしい。杉山は子供達を家に集め、ラーメンを食べさせてい

た。冒険ウォッチを左手につけている子を見つける。本来は、右手につけるらしい。

 

一人の少年は、お腹が空いているはずなのに食べない。警察に何か思いが有るらしい。警察

が健太を追い詰め殺したと元締めから聞かされていた。杉山が健太に冒険ウォッチを譲った

のを見てた少年だった。杉山は、その少年に何か有れば、連絡をするように言って、少年たち

を帰す。村田が、犯人につながる重要な事が分かったと言って来る。冒険ウォッチには、録画

機能が付いていたのだ。被害者は、最期に自分が危ない目にあっていた映像を録画していた

が、肝心な所は消されていた。

 

残っている映像から、捜査を進める。子供達は元締めに健太が死んだ本当の理由を問いただ

していた。そして、元締めの木ノ内が健太を殺した犯人だと確信し杉山に電話するが、電話が

切れてしまう。木ノ内を追う少年たち、追い詰めた所へ杉山もやって来る。木ノ内を殴っても良

いかと聞く少年に、杉山はこんな男は殴る価値も無いと少年に話す。署長は杉山に警察に戻

るように説得してくれと永峰に頼むが、無理だと断わられる。

 

少年は健太の弟に、健太が死んだ事を伝えに病院に来ていた。そして今度皆を連れて杉山の

家に行っても良いかと聞く。相談をしたいと真剣に話す。

 

杉山は健太の弟に妖怪ウォッチを渡す。海人は手作りのウォッチを気にいっていた。岳には、

美晴が手作りした物があった。健太の弟の顔には笑顔が戻っていた。次回も楽しみです。

 

警部補 杉山真太郎の動画2話を再放送  



※ドラマ動画を無料で見れるサービス満点のサイト「U-NEXT」をご紹介しておきます。

過去の放送も見れて便利です。スマートフォンでも見れます。

 

スポンサードリンク