TkB61K7a

いよいよ2015年度のプロ野球の開幕が近づいてきましたね。

オリックスファンの僕としては、今年のペナントレースにかなり期待を込めています。

昨年オフのすさまじい補強を敢行したオリックス・バファローズ。

そのウラには、わずか二厘差で優勝を逃した苦い悔しい経験から、オーナーの宮内さんが

本気で野球に力を入れだしたとか。オリックスという会社は元々大きな企業で決して資金がな

かったわけではないんですすよね。巷では読売やソフトバンクよりもお金は持っているとか・・。

ただ野球に力を入れてこなかったんですね。今までは。しかし今季のオリックスは違います!

優勝を逃したオフに、メジャーから(厳密に言えばマイナー)から元西武の中島裕之選手を他

球団との競合の末に獲得。そして、日本ハムからフリーエージェント宣言したベテラン小谷野

選手をも競合の末、獲得しました。以前は、オリックスといえば優良なFA選手が来るイメージ

がなく、他球団でお払い箱になった選手ばかり集まってくるイメージでしたが・・・。

中嶋選手いわく「オリックス というチームが変わろうとしている。」の言葉に集約されるように、

周囲のオリックスに対するイメージが良くなってきているのでしょうね。

それも、昨年のソフトバンクとの優勝争いで大熱戦を演じたからだと思います。

スポンサードリンク


 プロ野球2015のオリックス開幕スタメンオーダーを予想

補強はこれだけに留まりません。さらに、横浜DENAから実践充分のトニー・ブランコ選手が

ペーニャの後釜として加入。そして広島からは開幕投手も務めたことがあるバリントン投手を

先発の柱として補強しました。・・凄いですね~。オリックス球団、本気になれば出来るやん!

さらにオリックス球団は、「補強は今年に留まらず、来年以降のこの調子で継続していく。

オリックスの黄金時代を築くために。」とオリファンにとってはなんともうれしいコメント。

オリックス開幕スタメンオーダーを予想

今現在(3月17日時点)でのオープン戦での各選手の状態を見ながら

オリックスの開幕オーダーを予想してみたいと思います。

1番・セカンド・ヘルマン

2番・ショート・安達

3番・ライト・糸井

4番・DH・ブランコ

5番・ファースト・中嶋

6番・サード・小谷野

7番・レフト・T-岡田

8番センター・坂口

9番・キャッチャー・伊藤

 

・・・・僕はこん感じで予想してみました。個人的には駿太選手を一番センターーで見たいとこ

ろですが、いかんせんオープン戦の成績が悪い。引き換えに坂口選手の状態が良いので

森脇監督は坂口選手をきようするかなあ、と。

ちなみに、開幕投手は大エースの金子投手が間に合えば行くでしょうが、間に合わなければ、

ディクソンが西でしょうね。どちらかと言うとディクソンかな。

ちなみに、開幕試合は3月27日の西武ドームでの西武戦。 

相手投手は恐らく岸孝之投手です。昨年ノーヒットノーランも記録している西武のエースです。

手強い相手ですが、新しい重量打線で打ち崩して欲しいですね。

スポンサードリンク